Pocket
LINEで送る


旦那さんのお給料、いくらぐらいですか。

うちの旦那が3年前までしていた仕事
朝8時半に家を出て、帰りは23時。
ひどいときは日が変わって帰ってきていました。
朝から晩まで働いて、ひと月に21万くらい。
休みは月に4回、あるかないか。

こんなに働いてるのに、なぜこんなに給料少ないの??
いつもいつも不満に思っていたし
旦那の健康も気になりました。

でも…それより何より、まず今!生活どうする?!
住宅ローンもあるし、車も1年前に買い替えたばかり。
子どももまだ1歳。

なんとか苦しくならずに暮らしていく方法は
ないものか…。

そう思いながら、その時の私は
子どもを保育園に預けてパートに
出始めたのですが、その後試行錯誤して
無理のないように家計をやりくりする
方法を考えました。

すぐに働きに行くことが出来ない方
なんとか今の切迫した家計を見直してみたい方へ
お伝えしたいなと思います。

スポンサーリンク

固定費の見直しをする


節約と言えば、最初は生活費に目が行きがち。
特売日にまとめて買うとか
いろんなスーパーを駆け回って
1円でも安いものを買うとか。

でも、食費の節約には限界があります。
そしてそんなに大した節約はできません。

一番先に考えないといけないのは
「固定費」です。

住居費、光熱費、通信費、生命保険他
毎月支払っているものの見直し。

うちではまず、
携帯電話を格安スマホへ乗り換えました。
そしてそれから生命保険の見直しをしました。

特に旦那の入院保険…。
入院したら1日2万が支給される保険に
加入していたのですが、1日そんなに必要ないでしょう。

ファイナンシャルプランナーの人とちょうど
話をする機会があり、相談したのですが
社会保険に加入していること
高額療養費制度を考えたら
1日2万円の保険は過剰に掛け金をかけすぎだと
言うことが分かりました。

さっそく1日5000円支給の保険にやり替えました。
それだけでも掛け金が結構変わりました。

この先考えているのは住宅ローン。
消費税増税前に見直そうと思っています。

地方の銀行よりもネット銀行がはるかに
安い金利で取り扱いをしています。

旦那とはもう一つ、車をリースにしてみようかと
言う話もしています。

毎年かかる自動車税、2~3年ごとの車検費用
それを考えたらリースの方が
自分たちの生活にあうのかもしれないと
今、検討真っ最中です。

固定費は毎月の出費になるので
それが5000円安くなると
1年で6万円の節約。
これは大きいです。

まずは固定費の見直しをすることをお勧めします。

スポンサーリンク

フリマを活用する


最近ではメルカリやラクマなど
スマホなどで簡単に買ったり売ったり
できるようになりました。

子どもの服はフリマに出品すると
結構売ることができます。

やりとりとそのあとの郵送準備など
手間はかかりますが、ちょっとした
収入にもなるしおススメです。

不要なものは売る。
そして買う時もまずはフリマで見つけたら
いいかもしれません。

子どもの服はもちろんですが
自分の服も結構掘り出し物が見つかります。
気に入っているブランドの服が
安くで手に入ります。

フリマを活用して、少しでも
家計を助けることができるといいですよね。

ポイントを有効利用する


お財布の中にたくさん入っていた
ポイントカード

お店に行くごとに作ってもらって
その都度そのお店で出していました。

例えばコンビニにしても
セブンイレブンではナナコにチャージ
ファミリーマートではTポイント
ローソンではdポイント。

それぞれ使っていたのですが、
ポイントもそんなに貯まらないし、
財布もかさばる…。

なんとか有効に使えないものかを考えました。
そして自分の中でルールを作りました。

それまではドラッグストアの買い物は
お店の特売日やポイント倍率がいい時に
お店を選んで行っていました。

コンビニもその日の気分で行きたいお店に行く感じ。

それを『コンビニ、ドラッグストアは基本
お気に入りの一店舗』
に限定。
私の場合で行くと、Tポイントを優先。
近所にファミマがあって
ドラッグストアもTポイントが使えるお店があります。

それから楽天ポイント。
楽天カードを持っているので、クレジットで
買い物する分はもちろん貯まりますし
楽天市場だけでなく
他のショッピングにも使っています。

ありがたいのはマクドナルドで使えること。
子どもがハッピーセット欲しさに
しょっちゅう「マクドナルドに行こう!」と
言ってくるんです。

なので基本、現金では支払いせず
楽天ポイント払いで買っています。

どのポイントが一番使い勝手がいいか
貯まりやすいか、人それぞれだと思います。
主なものに限定して、有効に使っていけば
結構節約になるのかな、と思っています。

旦那の収入が少ない…。無理せずに家計をやりくりする方法とはまとめ

旦那の収入が少ない…。無理せずに家計をやりくりする方法とは
をまとめると、

 1.固定費の見直しをする。
 2.フリマを活用する。
 3.ポイントを有効利用する。

家計をやりくりするには最終的に
支出を減らす、もしくは収入を増やすの
どちらかになります。

少しずつ「現金」を意識して
手元に残るようにできることから
工夫をしていってみたらいいと思います。

この記事を書いているライターさん

名前:Sさん

夫と4歳の娘の
3人で暮らしている。

高齢出産を経験し
現在社会復帰して3年目。
医療関係の事務の仕事をしている。

日中はフルタイムで働き
育児に家事で大忙しの中
ライターとして副業をこなしている
すごく働きものな方。

スポンサーリンク