Pocket
LINEで送る

専業主婦だった頃。
社会から取り残されたような
そんな感じに思えてなりませんでした。

旦那の転勤が決まり、仕事を辞めて
ついて行ったはいいものの
知らない土地で知らない人ばかり
とても孤独でした。

子供が産まれてから子育てを
していた時も同じように思っていた頃がありました。

そんな時に新しい友達を作るために
私が試したことを紹介します。

スポンサーリンク

ブログをはじめてみた


毎日、日中は一人で過ごして
話をするのは旦那だけ。
とても寂しい日々が続きました。

知らない土地に来たばかりなので
少しずつスーパーや雑貨屋さんなど
行動範囲を広げてみるけど
そこでお友達ができるわけでもなく。

時間は有り余っているし
何かできることはないかな
と思ったとき、

ブログをやってみようと
思いました。

その頃、コンビニのスイーツにも
はまっていたので
新商品が出たときは買ってきて
写真を撮って、感想を書いていました。

レシピ本を見ながらお菓子を作って
それも出来上がりを写真に撮って載せたり。

食いしん坊なので、ほぼ
食べることがメインのような
ブログの内容でしたが
しばらくするとコメントをくれる人が
ちらほらと出始めました。

「自分もこのスイーツ食べました!」とか
「今度、作ってみます」とか。

コメントくれた人にはすべて
お返事のコメントを書きました。

するとまたそのコメントにコメントをくれる人もいて
お友達のようにやり取りができるように
なった人もいました

すごく気が合ってやり取りを続けられる人とは
実際に会うことになり
一緒に食事をしたりもしました。

友達作りの一つのきっかけになったなあと思います。

パートに出てみた

専業主婦で子供がいない、日中一人。
家事など一通り終えたら
空いてしまう時間。

何もすることなく、ぼーっとテレビを観ていて
さらさらと流れていく時間に
このままじゃダメな気がする。
寂しいし、誰かと話もしたい。

日中、誰かと一緒にいることを考えたら
やはり仕事をするのがいいのかも、と思いました。

そこでパートに出てみようかと思って
ハローワークに相談に行ってみました。

スポンサーリンク

ちょうど公文教室の求人が出ていて
やれるか不安だったけど
大人だけでなく子供たちにも会えることが
魅力で応募してみました。

公文教室の先生は私より10歳くらい
年上の方で元々は小学校の先生を
されていた方でした。

指導も丁寧で、じっくりと時間をかけて
教えてくださいました。

子供たちの少ない時間帯には
まだ新しい土地に来ていろいろ知らない私に
おススメの場所だったり
お店なども教えてくださいました。

働いて2か月ほどで諸事情により
仕事を続けることが出来なくなって
辞めることになったのですが
そのまま続けていたらもっと
プライベートでも仲良くなれたのかも
しれないなあと思いました。

子供と一緒に子育て支援センターへ行ってみた


出産して子育てに奮闘しているときが
今考えたら一番、友達が欲しいと
思った時期かもしれません。

初めてで慣れない育児はこれでいいのかなと
不安に思うことばかり。

うまくいかずに落ち込んだり
旦那は帰りが遅いし、話を聞いてもらっても
全然わかってもらえないから
それにもイライラしたり。

この気持ちをわかってくれる人と話がしたい!

そんな時にふと目についたのが
自治会の広報でした。

近くの子育て支援センターで
第一子が産まれたばかりのママさんたちを
対象とした子育て講座が開かれているとのこと。

さっそく申し込みをして行くことにしました。

月齢が同じくらいの赤ちゃんのママ10人くらいが
集まり、保健師さんが中心となって
子育てのアドバイスをしてくれます。

また、ママさん一人一人が
今悩んでいること、知りたいことなど
そこで話していくのですが
「わかるわかる!!」と頷くことばかり。

そのママさんたちとはすぐに仲良くなれました。
その講座の時間だけでは話足りずに
みんなで他の場所に移り
おしゃべり会をしました。

連絡先を交換して、講座のない日に
ランチ会をしたり、公民館を借りて
お弁当を持参して集合したり。

その時に一番知りたいこと
悩んでいることを共有できたからこそ
すぐにお友達になれたのだろうなあと思います。

専業主婦は友達がいない⁈これから新しい友達を作る方法とはまとめ

専業主婦は友達がいない⁈これから新しい友達を作る方法とは
をまとめると、

1.ブログなどをはじめてみる
2.パートをはじめてみる
3.子供が出来たら、子育て支援センターへ行ってみる

友達を作ることって難しいように思いますが
思いを「共有・共感」出来る人に出会えると
すぐに仲良くなれます。

自分の思いを「共有・共感」できそうな
場所を見つけられるといいですね。

この記事を書いているライターさん

名前:Sさん

夫と4歳の娘の
3人で暮らしている。

高齢出産を経験し
現在社会復帰して3年目。
医療関係の事務の仕事をしている。

日中はフルタイムで働き
育児に家事で大忙しの中
ライターとして副業をこなしている
すごく働きものな方。

スポンサーリンク