Pocket
LINEで送る


私が専業主婦だった頃
子育てしながら、なんとか旦那の給料だけで
やりくりしていたけど
貯金の底が見え始めてきて
「もう働くしかない」
そう思いました。

子供はまだ1歳になっていなかったけど
家族3人共倒れになるわけにはいかないと
働き始めた私。

でも、今思えばもう少し早く
今やっている節約法に気付いておけば
子供を保育園に預ける時期を
遅らせることができたかもしれません。

旦那の給料だけでは生活していくのが
難しいかも、と悩んでいる方たちへ
私がこれまでにしてきた節約法など
ご紹介します。

スポンサーリンク

固定費を見直す


ここ半年で徹底的にやっています。
固定費の見直し。

これは本当に早くやっておくべきだったと
後悔していることです。

節約と言えば、最初は生活費を
なんとかしようと頑張っていました。

食材を買う時に10円でも安いものを探して買うとか
特売日にまとめて買うとか
やってみましたが…。

これはとても難しいし、結果があまり
伴わないことがわかりました。

食費を削るのには限界があります。
やっぱり国産のいいものを食べたいと
考えてしまうし。

食事が貧相だと、気持ちも落ちていっちゃうんです。
…私が食いしん坊だからかな(笑)
食事には自分なりのこだわりがあるので
ここはやはり限界がありました。

それでネットなどの情報をみて気付きました。
節約すべきは『固定費』だと!!

まずは格安スマホに乗り換えました。

大手キャリアのスマホで機種代を
支払っている状況。

そのまま使っていくことで
機種代の割引があるけど
使用料は高い。
あと半年以上、機種代の支払いは残ってる。

それを格安スマホに乗り換えたら
どうなるのかを概算で計算しました。

すると…
4か月で元が取れる計算でした。
それなら乗り換える方が節約できる!

でも他に気になるところは
ちゃんと電話として使えるのかとか
通信は問題なくやれるのか
何かあったときのサポートは?
などなどありました。

しかし、結果。
特に問題ありませんでした。
私は楽天モバイルに乗り換えたのですが
使っている電話をそのまま使えるし
LINEがあれば電話もそんなにかけることがないし。

長電話をすることが少なかったので
10分通話し放題で全然、支障ありません。

通信はお昼12時頃はつながるのに
時間を要します。

夕方の17時~19時くらいまでも
混み合う時間だそうですが
自分のライフスタイルには
支障のない時間で問題なし。

何より大手キャリアと比べて5000円の差が
ありました。これは大きい!!

自分が乗り換えて問題なかったので
時期をみて旦那も乗り換えました。

これで二人合わせて1万円弱の節約。
1か月1万円だから1年で10万以上!
これは大きな節約でした。

電気・ガス代も自由化になって
最近は取扱いするところが増えて
よく案内が来ます。

スポンサーリンク

一度、計算をしてもらったことがあるのですが
電気代の支払いをガス会社でしたら
一年間で2000円くらいの節約になるとか。
特に何も問題はなく、今のままで使えるとの
ことだったのですが。

それよりもそこで私が気になったのは
普通の家庭は「30Aですが」というフレーズ。

あれ?うちって30Aだったかな。
そういえば新しい家になって
そのまま管理会社の契約で入ったから
基本料金を気にしたことなかった!

帰ってきてからすぐに電気量の明細書を見たら
なんと40Aの契約でした。
基本料金が300円ほど違う。

なんてことー!!!
6年間、気付かず支払っていました。
300円を1年間、3000円以上節約になったのに。

すぐに電力会社に電話して
マンションの管理会社に確認して
30Aに変更しました。

こうして固定費は気付かないと
節約できるものをそのまま支払ってしまっている
可能性があります。

他にも生命保険も見直す価値は
ありそうですよ。
毎月にかかるものなので
時間があるときに調べてみてはどうでしょうか。

生活費は封筒管理


ついつい使ってしまうことがあったので
今は生活費を封筒管理にしています。

お給料が入ったら銀行から降ろして、

「食費・生活雑貨費」
「備考費」…病院代、外食代、保育園の教材費など
「お小遣い」

と分けています。

各家庭で封筒はいくつ作ったらいいか
変わってくると思いますが
この封筒のおかげで管理がしやすくなりました。

この封筒から使う分だけを財布に入れるので
使いすぎることがなくなりました。

在宅ワークと言う選択


頑張ってやりくりしてるけど
あとちょっとお給料が増えたらいいのに。

子供も小さいし働きに出るのは…と躊躇している人は
まず、在宅ワークを検討してみては
どうでしょうか。

家にいながらお金が稼げるのは
外に出るよりハードルが低い気がします。

私の友達は「箱作り」をしていました。
1個5円、という世界だったようなので
あまり稼げるものではなかったようですが
手先を動かすことが好きだったので
しばらく続けられたそうです。

そういう私はこうしてライティングを
やっています。

自分のお小遣いは自分で、という
スタンスで頑張っています。

そういう選択も試してみる価値アリ、かなと思います。

旦那の給料だけでやりくりは大変!!兼業主婦になる前にできることまとめ

旦那の給料だけでやりくりは大変!!兼業主婦にになる前にできること
をまとめると、

 1.固定費を見なおす
 2.生活費は封筒で管理する
 3.在宅ワークをやってみる

家計のやりくりって本当にストレスに
なるときがあります。

少しでも毎月を楽に暮らせるように
出来るところから節約して
ちょっと収入が上がれば…いいですね!

この記事を書いているライターさん

名前:Sさん

夫と4歳の娘の
3人で暮らしている。

高齢出産を経験し
現在社会復帰して3年目。
医療関係の事務の仕事をしている。

日中はフルタイムで働き
育児に家事で大忙しの中
ライターとして副業をこなしている
すごく働きものな方。

スポンサーリンク