Pocket
LINEで送る


子育てしていると気になること。
ママ友との付き合い方。

子育ての悩みは尽きないので
同じ立場のママ友に相談して
情報交換したいけど
ママ友にもいろんな人がいて
どう付き合っていいのか
迷う時もあります。

あるお友達の話を聞いて
ちょっと怖くなったこともあり…。

そんな私が考える
ママ友とのトラブルから自分を守る方法
ご紹介します。

スポンサーリンク

挨拶をする


ママ友と話をしていると
「あの子のお母さん、挨拶しても
返してくれない」

なんて話を聞くことがあります。

その方の話は度々聞かれて
とっつきにくいとか
不愛想とか
あまりよくないようなことばかり。

自分はその方と接点があまりないので
よくわからないのですが
その話を聞くと『挨拶』って
やっぱり大事だなって思います。

挨拶って人付き合いの基本ですよね。
挨拶の仕方で印象も変わるなって思います。

出来るだけ笑顔で、明るい声で
挨拶をする。
これは私が気を付けていることです。

程よい距離でお付き合いする


これはお友達の話です。

友達はあるママ友と仲良くなり
子供の登・降園の際に車で
送り迎えをしていたそうです。

すごく急激に二人が仲良くなってるな~と
私も思ってはいたのですが。

するとある時から一緒に行動していた二人が
全然、顔も合わせないようになりました。

何かあったのだろうと思っていたら
ある日、その子から相談がありました。

車で送り迎えをしていたことは
その子にとっては特に何も期待して
いなかったというか
帰る方向が一緒だったし
子供二人と歩いてきている姿を見たら
大変そうだな、と思って
声をかけたそう。

でもある日、毎日のように乗せてもらうことが
気になってきたのか、相手の方から
今日は自分が車を出します、と
提案があったそうです。

で、それを受けたそうなのですが。

相手の車に乗ったときに
自分の子供が騒いで、靴のまま
シートの上に乗ったり
ちょっとやんちゃなことがあったようです。

スポンサーリンク

でも、それはお互い様だったようで
自分の車に乗せたときも
相手の子供二人、同じように
やんちゃなことをしていたようなんですが。

そのことを他のママ友に悪く言っていたようで
回りまわってその子の耳に入ってしまったんです。

自分は良かれと思ってしていたことだったのに
そんなことはお互い様だと思っていたのに、と。

それを聞いてからはもうお互い別々に
行きましょうと話をして
それからそのママ友とは距離を
置くようになったそうです。

あまりにも距離が縮まってしまうと
こういうことが起こりかねないんだなあと
お勉強になりました。

つかず離れずで程よい距離で
ママ友とは付き合っていった方が
よいのかな、と思います。

人の意見に惑わされない


人それぞれなので、合う人合わない人が
いると思います。

人付き合いをしているとどうしても
愚痴のような話を聞いたり
することがあります。

ある日、ママ友と3人でおしゃべりした
時のこと。

その中の一人は先輩ママ友で
上に兄弟がいるので、何年か前から
同じ園に通っているのですが
あるママ友とトラブルになって
口をきいてもらえなくなった、と。

だから気を付けた方がいいですよ。って
言われました。

私はどの人かもわからずに話を聞いていたのですが
ある時、普通に自分が挨拶を交わしていた
人だとわかりました。

でも、その人はいつもにこやかで
子供さんも明るくて、私の子供にも
声をかけてくれます。

本当にこの人のことを言っていたのかな?と
思うくらいの人でした。

もし普通に挨拶を交わしていた仲でなかったら
変な先入観がついてしまって
その人のことを警戒していたかもしれません。

人の意見は鵜呑みにしちゃいけないな、と
思いました。
いろんな人がいるので、そうやって
人を悪く言う人もいます。

人の意見には流されないで
自分の目で、自分の考えで
人付き合いをしていくことが
大事だなあと思いました。

ママ友トラブルが近所で起こらないように自分を守る3つの方法とは?まとめ

ママ友トラブルが近所で起こらないように
自分を守る3つの方法とは?
をまとめると、

 1.挨拶をする。
 2.程よい距離でお付き合いする。
 3.人の意見に惑わされない。

ママ友とのトラブルって
考えただけで厄介だなあと思います。

自分だけじゃない
子供に関係してくるから
それが辛いんだなあと。

自分だけだったら関係を断つ、なんて
荒いこともできるかもしれないけど
子供が関係してくるとなると
そうもいきません。

そのせいで子供に何かあったら
それこそ恐ろしい…。

子供に変な影響がいかないような
ママ友とのお付き合いを
心がけていきたいと思っています。

この記事を書いているライターさん

名前:Sさん

夫と4歳の娘の
3人で暮らしている。

高齢出産を経験し
現在社会復帰して3年目。
医療関係の事務の仕事をしている。

日中はフルタイムで働き
育児に家事で大忙しの中
ライターとして副業をこなしている
すごく働きものな方。

スポンサーリンク