Pocket
LINEで送る


こんにちは。
サイト管理人のソラです。

夢や目標がないと
人生がなんのためにあるのか
わからなくなる時ってありますよね。

特に子育て中のあなたは、
子供のことを最優先に考え
なければいけないので、
なかなか自分のことを考える
余裕もないかもしれませんね。

ですが、ふとした瞬間このままで
大丈夫なの?
と思うと思います。

僕も昔は何にもやりたいことなく
漫然と毎日を過ごしていました。

毎日が無意味で漠然と将来に
たいする不安でいっぱいでしたね。

ですが、今はやりたいことが
たくさん見つかりました。

それなりに充実も
しております。

そんな僕が、どうやってやりたいことを
見つけて充実した人生を送れる
ようになったかご紹介します。

家でもできることなので
ご安心を。

スポンサーリンク

やる事がわからないならとりあえず知識を増やすべし


なにも夢や目標がない人の
特徴として、新しい刺激に触れる
機会が少ないんですよね。

僕もそうでしたから
わかるんですが、
毎日同じことの繰り返しって
何にも刺激ないんですよ。

メシ食って仕事行って、帰って
メシ食って寝るみたいな生活だった
んですけど本当につまんなかったです。

ただ、ただ、時間だけが過ぎて
周りから取り残されて
行くような感じなんですよね。

はっきりいって恐怖でしか
ありません。

このままだと孤独な老後を
迎えてしまう。。
ヤバい何とかせんといかん!

そんな気持ちでいっぱいでしたね。

何か行動しないといけないのは
わかっているんですが、
何していいかわかんないんですよね。

何していいかわかんないと
結局行動しなくなります。

そうなってしまっては、
最悪で何も今の現状が変わらなく
なってしまいます。

それを避けるためにも
まずは本でも読んで知識を
増やすべきだと思います。

本を読むだけなら人に会わなくても
いいし、家にいながらでも
気楽に読めますしね。

それに自分の知識が増えると
なにをしようか見えてきますし、
何よりすごく刺激になります。

僕も一時期本を大量に
読みまくってましたが、
めちゃくちゃ知らない世界を
知ることができました。

例えば、心理学で希少性の原理ってのが
あります。

人はその商品が手に入りにくいと
わかると余計に欲しくなるという
心理です。

具体例で言うと、
一時期ではアイコスという電子タバコ
が手に入りにくくて、
すごく価値のあるようなものに
なってました。

あれも希少性の原理が働いているから
価値が一層あがるのです。

いつでも買えます状態だと
恐らくあそこまでブームに
ならなかったんではないかと
思います。

後少し古いんですが、
たまごっちもそうですね。

あれもどこいっても品薄状態が
続きもっているだけで
すごくうらやましがられていました。

あれもおもちゃ屋に行けば
すぐに買えるようなものなら
そこまで欲しくはならなかったはずです。

こういった心理はメーカー側も
熟知していて、
狙って仕掛けたりもしています。

限定何個までですとか、
期間限定です。

といった宣伝文句は
よく聞くと思います。

あれは全てメーカーのマーケティング戦略の
一環なんですよね。

でも、こうやって知識があれば
メーカーが考えていることの
裏側が見えてくるので面白いです。

ちなみに他にも色んな心理学の
知識がビジネスでは使われているので
学ぶとすごく役に立ちますよ。

ビジネスの事勉強したいなら
経済学ではなく心理学の方が
役に立ちます。

人間関係全般についても
学べるので何も読みたい本が
みつからないなら心理学がオススメです。

こういった知識も本を読んでなければ
僕も一生分からなかったかもしれません。

たった1個の知識が増えるだけでも
先ほど具体例をあげたように
色んな事がわかりますからね。

それが、10個、100個、1000個と
なればもっと色んな世界が見えてきます。

そうすれば自ずと自分が目指す夢や
目標も見えてくると思います。

知識が何もない状態だと
何もできません。

料理だって最初は料理本片手に
見よう見まねで作ったはずです。

あるいは母親に教わったり。

一度もカレーを作った事のない人が、
いきなりよ~し今日はチキンカレー作るぞ!

と思っても、
でも?どうやって作るんだろ?

ってなりますよね。

当然レシピ本読んだり
誰かに教わったりするはずです。

つまり勉強して知識が増えたから
カレーも作れるようになったんですよ。

それと同じように夢や目標も
知識が増える事によりみつかる
可能性がぐっと上がります。

僕だってこうやってブログ書いてるのも
本や人に教えてもらったからなんですよ。

一人でうんうん悩んでるだけだったら
きっとやってなかったと思います。

なので、とりあえず本を1冊いや
1ページでいいから読んでみるのが
いいと思います。

年齢やお金がないことをいいわけにしてはいけない


僕は今30代なんですけど、
まだまだやりたい事はたくさんありますし
勉強したい事もたくさんあります。

今だって英語やビジネス、プログラミング、数学
などを勉強してますし、
こうやってブログ書いて情報発信もしています。

将来的にはフリーランスだけの収入で
生計を立てたいですし、
英語の本もスラスラ読めるようになりたいです。

プログラミングも簡単なのでいいから
何か作ってみたいですしね。

色んな所に旅行も行きたいですし、
面白い人たちにも会ってみたいです。

僕はゲームが好きなので
1日中好きなゲームをやりまくる
とかもやってみたいです。

読書しまくるのもいいですね。

そんな大きな夢でもないのですが、
かなえられたらすごい嬉しいですね。

まあそのために今は
一生懸命頑張るしかないですけどね。

でも、こうやって何かに向かって
がむしゃらに頑張るってすごく楽しいです。

そしてこの時大事なのが
いいわけをしないことです。

自分は歳だし、、、
自分にはお金ないし、、、

みたいなことを考えてしまっては
自分の可能性を大きく狭めてしまいます。

これってすごくもったいなくて
人生をつまんなくします。

でも、あなたは結婚して子供もいるので
なかなか自分の自由なことはできない
かも知れませんね。

スポンサーリンク

ですが、僕がやっていることのほとんどは
家で出来ますし隙間時間にも
できる事です。

読書だって子供が寝静まったり
保育園に行ってる間に読むことは
できますからね。

本だって1冊1000円とかで
買えますし。

どうしてもお金ないなら
図書館に行けば無料で
借りられます。

小さな子供向けの児童スペースだって
あるので、お子さんと一緒に行くのも
いいと思います。

プログラミングだって無料で学べる
サービスありますからね。

英語もただ読めるように
なりたいだけなら家でも
勉強できます。

僕も今隙間時間とかに
英単語覚えまくってますから。

少しづつ読める英文の量が多くなって
楽しいですよ。

お金がなくてできないなら在宅でお金を稼げばいい


どうしてもお金がなくて何もできない
状況なら、お金を稼ぐしかないです。

とはいっても、
保育園に子供を預けられなかったり
旦那さんから働くことを強く反対
されていたりとあなたにも事情が
あると思います。

ですが、今の時代はインターネットが
普及しているのでいくらでも
在宅でできる仕事はあります。

例えば、アンケートサイトや
クラウドソーシングという
サービスとかですね。

アンケートについて解説

アンケートサイトにいたって
みれば、登録無料で誰とも
やり取りせずにお金を稼げます。

僕もやったことあるんですが、
簡単すぎてヤバいです。

ただ、選択式のアンケートに
答えるだけでお金がもらえます。

パソコンがなくてもスマホあれば
できますしね。

スマホ片手に隙間時間に
ポチポチしてるだけでいいです。

ただ、稼げる額は
非常に少ないですし
スキルも上がらないのが
難点ですがね。

でも、内職よりは手軽で
稼げる額は多いですし
今までネットで稼いだ経験ない
人にとってみればファーストステップ
としていいと思います。

僕もそうだったんですが、
ネットでお金を稼ぐのって
怪しいイメージがあったん
ですよね。

でも、実際にやってみて
本当に稼げることがわかったんですよ。

なんだ簡単じゃん。
別に怪しくもなんともなかったな。

実際に稼いでみるとそんな風に
思えるようになりましたね。

まあ、アンケートは本当に
少額しか稼げませんが、
ネットでお金を稼ぐ経験が
一番簡単につめると思います。

はじめは1円でもいいから
稼ぐことが大事ですからね。

ちなみに先ほど数百円しか
稼げないと言いましたが
実は1日5分くらいの作業で
月2500円くらい稼ぐことの
できるアンケートもあります。

僕もそれで今もわりと楽に
稼いでいます。

詳しい事はこちらの記事に
書いています。
【ネットで稼ぐの超初心者向け】小学生でも稼げるお仕事はコレだ!

クラウドソーシングについて解説

クラウドソーシングはかなり
オススメしたいですね。

本当にたくさん仕事ありますからね。

簡単に言うとパソコンやスマホを
使って在宅でできる仕事です。

ライターとか、デザイナーとか
プログラミングとか、
動画の編集作業とか
データ入力などの事務処理作業
などいっぱいあります。

全てネット上で完結する
ので家にいながら仕事できます。

しかも、基本的に面接とかも
ないのでわりと気楽に始められると
思います。

色々と仕事の種類が多いので
迷うかも知れませんが
僕はライターがオススメですね。

理由は初心者でも始められますし
段階的にスキルアップできる
仕事だからです。

プログラミングとかは単価高いですけど、
はじめからスキルを持った人
じゃないと雇われにくいですからね。

つまり、未経験だと仕事を勝ち取る
のは極めて厳しくなります。

せっかくたくさん勉強して
プログラミングスキルを
磨いても仕事を受注できないと
全て無駄になりますからね。

それに引き換え最初から、
初心者案件が豊富にある
ライターの方がはるかに
仕事を受注するのは楽です。

それと、文章を書く仕事って
すごい楽しいんですよね。

僕もブログ書いてるので
わかるんですが、
すごく気持ちがスッキリする
んですよ。

自分の思っていることを
文章として、書き出すと
頭のなかのモヤモヤが整理されて
気持ちが落ち着いてきます。

しかも、書いた記事が誰かの
役に立ってくれたら
僕としてもすごく社会的な価値を
感じられてうれしいわけですよ。

文章力もどんどん上がっていくので
自分に自信もつきますしね。

人に響く文章って人間にしか
書けないので鍛えて置いて
損もありません。

パートとかの単純労働は
いくら鍛えても限界のある
スキルです。

コンビニのレジ打ちとか
10年間やり続けても、
入って1ヶ月くらいしか
たってない人とほとんど差が
ありません。

せいぜい2点とか3点くらい
の差だと思います。

それに比べてライターを10年も
やれば全くやったことない人に
比べればえげつない程の
差になります。

うまい文章を書ける人って
驚くほど少ないですから。

でも、それは当たり前で
みんな普段から文章を書く
機会が少ないですからね。

ライティングなんて、
書いた記事の数が多ければ
多いほど経験値も増えていき
ますから。

つまり、早めに始めた人が
有利なわけです。

受験でも、
やっぱり早めに勉強を
始めた人の方が有利です
からね。

もちろん、ただやみくもに記事を
書きまくればいいわけではありません。

キチンと正しい文章の
書き方を学ばなければなりません。

けれどもそれはちゃんと
勉強すれば誰でも身につきます。

なので、その辺は安心して
いただきたいです。

はじめは不安かも知れませんが
誰でもはじめてやる事は不安です。

なので、
少しづつ慣れていけばいいんですよ。

ライターについて詳しく知りたい方は
コチラの記事をどうぞ。
【はじめてみたいけど不安・・】webライターってどんな仕事なの?

やっぱり人生には夢があった方がいい


お母さんが夢に向かって楽しそうに
していると、子供にもいい影響出ると思います。

僕は、子供に夢を全てたくす考え
はあまり好きじゃありません。

絶対お母さんも何か
夢を追っている方が尊敬できますし
魅力もあります。

それに自分の人生は1度しかありませんから
やりたい事はやっといた方が
絶対後悔しないと思います。

そんな後悔しない生き方を
あなたにもぜひしてほしいと思います。

コチラの記事もオススメです。

【子供の教育にもいい】お母さんも勉強した方がいい理由を書いていく

クラウドソーシングにとりあえず登録だけでもしといた方がいい理由

スポンサーリンク