Pocket
LINEで送る


子供に愛情がきちんと届いているかな?
伝え方間違ってないかな?

なんて悩むことありませんか?

言うことを聞かなかったり、
モノを投げたり机の上に登ったりと大暴れ!
お友達を叩いたり、兄弟に乱暴したりと。

子供の行動を見て、自分の愛情が足りないから
そうなったんじゃないかと悩むママも多いと思います。 

私自身、年子で子供を産み、
下の子が半年になってすぐ保育園に入れて
毎日朝から夜遅くまで仕事をしていました。

そのため実質1日2時間ほどしか
起きている子供と接する時間がありませんでした。

忙しさのあまり、朝は早く支度をして
保育園に預けたい!夜は早く休みたいから、
早く寝てもらいたい!と思い

なかなか子供との時間を楽しむことが出来ず、
愛情も十分与えられていなかったかもしれません。

そんな中、下の子が泣きわめいてどんなに
声をかけても聞いてくれず、抱っこした時に
すごく寝心地が悪そうに何度も
頭の位置を変えていたんです。

ふと「私じゃなくて、保育園の先生の抱き方に慣れてしまっているんだ、、、。」
と気づきなんてダメな母親だと
泣いてしまったことがあります。

そうやって気づかされた私が、
子供たちと過ごす時間が短くても
子供たちにいっぱい愛情を伝えようと
試みた方法をお教えします!

スポンサーリンク

気持ちを言葉にする!

私の子供たちは、もう二人とも
中学生ですが今だにやっていること!

朝起こしに行くときは
「おはよう。朝だよ。〇〇ちゃん大好き。ママの宝物だよ。」

日常の中でも「〇〇ちゃん大好き。」「今日も可愛いねぇ。」
「〇〇が世界で一番可愛い!!」「〇〇と離れるの寂しいけど、仕事行ってきます!!」
「ただいまー!あー会いたかったー!」

この言葉、毎日発しています(笑)

「はいはい、わかりました。知ってます。
うっとうしいから、もうあっち行って!」

なんて言われちゃいますが、、、。

よく見てください。
「知ってます。」って言ってますよね!!

そうなんです!!
子供たちが大好きなこと、
宝物だと思っていること知ってるんです!!

そりゃ鬼のような顔をして怒ることもあるし、
叩いてしまうこともあります。

けれど、怒りは長引かせない。
怒った後は、たくさん大好きだって
ことを伝えるようにしています。

気持ちは言葉で伝えるのが一番!
一度、試してみてくださいね。

ゆっくり座って一緒に食事をとり子供の話を聞く

子供にご飯を食べさせるのって大変なんですよ。
せっかく作ったものを、全部ぶちまけられたり。

ご飯で遊んでしまったり。

そのため、子供だけ先にご飯を
食べさせたりしていませんか?

子供の食事が終わった後、
一人でおもちゃで遊ばせておいて、
大人だけで食事をとっていませんか?

何かを一緒にすること。

これってすごく大事なんです。

食事の時間って、ただ食べるだけじゃないですよね。

スポンサーリンク

おいしいものを一緒に食べて、
一緒に笑顔になって、一緒にいろんな話をして。

そうやって何かを一緒にやることが楽しい、
この時間が幸せだって思うことが大切なんです。

子供が大きくなってきたら、
さっさと食事を済ませて
ゲームをしているかもしれません。

それでもいいんですよ。
少しづつ成長している証拠です。

それでも「一緒に家族と食事をする」ということが、
子供にも必要な時間なんだと
知ってもらうことが必要なんです。

とは言っても、小さな子供と食事を
とるって大変なのよ!絶対無理!
なんて言うママもいるかもしれません。

そんな時は、
その光景パパや他の家族にも見せてあげてください。

家族で食事をして、子供の世話をしながら
自分の食事をとってるママの姿を見れば、
毎日大変なんだってみんな気づいてくれます。

出来れば、交代で子供を見ながら
食事ができるといいですね。

子供と一緒にいる時間は子供に注意を払うようにする

最近、子供が一生懸命話しかけて「見て見てー!」
って言っているのに、気付かずスマホを
いじってるママやパパをよく見ませんか?

「ちょっと待って!うるさいなぁ!!」

なんて言っているママもちらほら、、、

これ本当に良くないです。

子供は「自分に興味がない」「話を聞いてくれない」
って認識してしまいます。

スマホをいじるなって言ってるんじゃなくて

いじりたいなら「少し連絡をしたいから待ってね」とか、
必ず一言添えること。
そして、長々といじらないこと!

今すぐ連絡を返さなきゃいけないことなの?!
ネットサーフィンなんてしなくてもいいでしょ!!
家に帰って、自分の時間が出来てからやりなさい!って言いたいです。

子供のお手本としても良くないですし、
子供への尊敬を欠く行為だと思います。

子供が何か話したいことがある、
ママに自分の姿を見てほしい

そんなときは、きちんと子供に注意を
払ってあげてください。
いつもあなたを見ているよ。
気にかけているよって教えてあげてください。

それだけで愛情は伝わるんです。

子供が悪いことをしたとき、
きちんと叱るのは、
子供をちゃんと見ているから。
子供の行動を気にかけているからです。

子供とのコミュニケーションの
時間を大切にしたいですね。

子供への愛情の伝え方とは?! 愛情たっぷりに育てる方法3選!まとめ

子供への愛情の伝え方とは?!愛情たっぷりに育てる方法3選!
をまとめると、

1.気持ちを言葉にする!
2.ゆっくり座って一緒に食事をとり、子供の話を聞く
3.子供と一緒にいる時間は、子供に注意を払うようにする

愛情の伝え方は人それぞれ。
どれが正しいもないと思います。
あなたの方法でいいんです。

少しの時間でもいいので、
ぎゅっと抱きしめ「大好き」
と目を見て伝えてあげてください。

それだけで十分愛情は伝わると思います。

この記事を書いているライターさん

名前:Kさん

女の子と男の子2人の子供を
育てているシングルマザーの方。

看護師で働きながら
副業でライターもしている
ポテンシャルの高い人。

お子さんを溺愛している。

スポンサーリンク