Pocket
LINEで送る


こんにちは。
サイト管理人のソラです。

僕は今働きながらフリーランス
をしています。

ですが、昔は社会人になって
2年半引きこもっていた
経験があります。

元々人づきあいが超絶苦手で、
学生時代も友達が少なかったです。

なので、
成人式や同窓会、飲み会のたぐいは
大きらいでした。

なんか行かないと非常識みたいな
世間の風潮がいやでいやで
仕方なかったです。

僕はあれハッキリいって
くそだと思います。

だってみんながみんな
ワイワイさわぐの好きなわけ
ないじゃん。。

と思ってしまうからです。

あなたも恐らくそんな悩みを
もってこの記事にたどりついた
んではないでしょうか?

そんなあなたに向けて
元引きこもりの僕が解決策を
書いていきたいと思います。

家族以外と話す機会がない


これ引きこもりあるあるだと
思います。

僕も引きこもっていた時、
親以外とほとんど口を聞いて
いませんでした。

というよりも、親とすら
会話ほとんどしていません。

主婦の方の場合、
旦那さんとしか話し相手が
いないケースが多いと思います。

そして、
外部の人間とは一切会話
することなく1日を終えてしまう。

たまにコンビニやスーパーの
店員さんから何か聞かれたら、
「あ、えあ?はい。。」
みたいになってしまう。

僕も経験あるからわかります。

あまりに誰ともしゃべってなくて
キョドってしまう。

僕なんか、コンビニに入るまでの
心の準備で1時間くらい自転車で
うろついたり
してましたからね。

完全に不審者ですよ。

ですが、当時の僕は
マジで他人が怖すぎて
仕方なかったんですよね。

自意識過剰すぎるだろ
と思いますが、
長い間人とあってないと
そうなってしまうんですよ。

悩みを共有できる相手がいない


いくら人づきあいが苦手な
僕でもたまには自分の悩みを
話したくなることがあります。

何かしてほしいわけでは
ないけど、話を聞いてもらえる
だけでスッキリする事もありますから。

ですが、なかなか身近にいないん
ですよねそういう人。

周りにいる人たちって
たまたま近くにいるだけで、
本当に仲良くしたいからいるわけでは
ありませんからね。

あなたもママ友付き合いが
恐らく苦手だと思うんですよ。

あの薄っぺらい表面上の
関係って息苦しいと思います。

支援センターとかいっても
すでにグループができていて
今さら中に入りづらいですよね。

僕も学校とかでよく孤立して
いたのでよくわかります。

「ぎゃははは!!!」

「パンパン!!!!!(手を叩く音)」
「ピュー♪(口笛ふく音)」

とかする無駄にテンション高い感じの人
がすごい苦手でした。

僕はいつも寝たふりして
すごすというめっちゃ根暗な
感じでした。

なので、僕は学校が大きらいでした。

だから、無理して仲良くしなくても
いいと思います。

すげー楽しそうに盛り上がってる
グループに入れませんよ。

今でも街中でテンション高い
若者のグループいたら無意識に避けて
しまいます。

何であんなに自分楽しんでる
アピールしたいのか僕には
理解できません。

僕はもっと静かに生きたいです。

でもどこかでやっぱり本音を
出せる場って必要だと思うんですよ。

そこで僕がオススメするのが
ネットで自分と価値観が近い人と
仲良くするのがいいと思います。

Twitterで自分と価値観合う人を探す


僕は今までSNSは、社交性の高い人
ばかりが使ってると思ってました。

でも、実際に使ってみると
そんなことありませんでした。

むしろTwitterでは、
あんまりワイワイするのが好きではない人が
多い気がします。

匿名でできますし、
わりとライトな感じで
人と絡めるので気楽です。

自分のツイートに
返信してくれる人もいますし、
いい感じの人だったら返信返して
仲良くすればいいですからね。

返信するのが勇気いるなら
いいねと押すだけでいいと思います。

lineみたいに既読スルーがどうたら
こうたらないので楽です。

僕lineあんま好きじゃないんですよ。
めんどくさいですから。

スポンサーリンク

既読がついたのに何ですぐに返信しないの?
とか言われるのがめんどいからです。

僕もTwitterを使い始めて
9ヵ月くらいたちますが、
嫌な思いをすることは
ほとんどなかったです。

むしろ、友好的な人が
絡んでくれてとても嬉しいです。

一時期僕のツイートがいいねされまくって
ビックリした経験もありました。

確か、引きこもりはブログをやるべし!

みたいなツイートしたら、
いいねが130くらいされて何が起こった!?
ってなった事もあります。

なんか自分の発言したことが
共感されたような気がして
とても嬉しかったです。

リアルでそういう経験を
僕はした事がないので
非常に楽しかったです。

後、ネット上では本音で話しやすい
のがいいですね。

本音で話すととても気持ちいいですよ。
特に僕みたいに普段建前ばかりで
生きている人間にしてみれば。

感情の整理みたいなのを
どこかでしないと心は壊れて
しまいますからね。

よくネット上のつながりは薄いと
言われますが、僕はそうは思いません。

リアルでも薄いつながりはいくらでも
あります。

むしろ、ネット上では自分と
似た人を探しやすいので
つながりは深いとさえ思います。

それに、何か問題があってもすぐに
逃げられるのでリスクもないですからね。

リアルだったら、仲間外れにされたり
いじめられたりとトラブルは
たくさんありますからね。

主婦の方ですと、
主婦ブロガーとかで調べると
わりと同じ境遇の人みつけやすい
と思います。

ブログやってる人ってあまり派手に騒ぐ人
少なくて大人しい人多いですからね。

比較的仲良くしやすいと思います。

Twitterの検索窓で
主婦ブロガーと調べると
いいと思います。

外に出るのが苦手なら家で勉強する


外に出るのがどうしても苦手なら
何か家で勉強するのがいいと思います。

読書でもいいですし、
ネットで誰か勉強になる人の
ブログを読むのでもいいです。

僕は最近では、プログラミング
を勉強しています。

プログラミングって一見むずそうですが
やってみると面白いですよ。

プロゲートっていう無料で
学べるサービスがあるんですけど、
それがゲーム感覚で学べるので
面白いんですよ。

最初は意味不明な感じですけど
慣れてくると感覚的にわかるように
なるのでプログラミングは本当に
楽しいです。

ホームページを作るくらいなら
そんなに難しくはないので
やってみてもいいと思います。

まだまだ僕も勉強中ですけどね笑

それに2020年から義務教育で、
プログラミング必修化します。

お子さんが小学校に上がる前に
お母さんが知っておくと
教えられます。

旦那さんもビックリすると
思います。

自分の嫁がプログラミング
知ってるとかね。

他にも面白い勉強はたくさんあります。

歴史とかも面白いですよ~。

イギリスが産業革命で
世界の覇権を握った話とか。

印刷術が発明されたことに
より文明がえげつないほど
進化した話とか。

い~っぱい面白い事ありますから。

他にも宇宙の話とかも、
超楽しいですから。

知ってますか?

太陽よりでかい恒星って
いっぱいあるんですよ。

この動画見るとビビります。

他にも他にも面白い勉強
いっぱいありますからね。

そういった学んだことを
子供に教えてあげればいいんですよ。

子供って、疑問に思った事を
聞きまくってくるじゃないですか?

お母さん、これ何~?

って聞きまくってくると
思うんですよ。

その時お母さんがキチンと
教えてあげたら
子供はドンドン頭よくなりますよ。

この時大事なのはただ教えてあげる
だけじゃなく、
子供に質問することです。

〇〇ちゃん、何でだと思う?

とお母さんが質問すれば、
子供は自分で考えますからね。

これをすると幼少期から
思考力が上がりまくりめちゃ頭よくなります。

仮に子供がわかんない~。

って言えば答えを教えてあげれば
いいんです。

自分もわからなければ
子供と一緒に勉強すればいいです。

子供が東大にいく家庭は
そういう教育が多いです。

学歴が全てとはいいませんが、
なんだかんだいって学歴高い方が
得すること多いですからね。

よく子供を外に連れて行って
友達関係とかを学ばせないといけないって
言ってくる人がいますが、

人に会いまくるだけが
いいとは限りませんよ。

しっかりとお母さんが
必要なことを教えてあげれば
お子さんも大丈夫だと思います。

とにかく、何もしないで悩んでばかり
いると精神が病んでしまいますので
何かしら行動するといいと思います。

コチラの記事もオススメです!
【うつになる?】完璧主義をやめれば人生はすごい楽になる

【子供の教育にもいい】お母さんも勉強した方がいい理由を書いていく

この記事を書いた人

名前:ソラ

このサイトの管理人をしている。

のんびりした性格であるが
たまに本気を出して記事を書く。

趣味は読書とブログを
書くこと。

世のママさんの心の悩みを解決すべく
日々奮闘している。

詳しいプロフィールはコチラ

スポンサーリンク