Pocket
LINEで送る


子供はすごく可愛いのに、
ちょっとしたことでイライラしていませんか?

怒っちゃいけない、冷静にならなきゃなんて考えても
本気で腹が立つと自分自身の感情を
コントロールすることすら出来なくなりますよね。

冷静に考えることもできない。

私もよく、少しのことでイライラして
「ママー」と呼ばれるだけで、
「ママって言わないで!お願いだから呼ばないで!」
なんて、ひどいことを思っていたり。

一日子育てで疲れ切って、夫が帰ってきた瞬間
「パパー!」と嬉しそうに胸に飛び込む
子供の姿を見てはやきもちを焼いてみたり。

夫に「おむつ濡れてるよ。換えてあげようか?」
と言ってもらっているのに、

「は?!あげようか?あんたの子供でしょ!換えようね。でしょ?!」なんて、

夫も仕事で疲れて帰ってきているのに、
その言葉にイライラしてしまったり。

そのせいで、子供を可愛く思えなかったり。

夫に強く当たってしまったり。

些細なことなんです。

でも、子育て中のママは
本当に時間も余裕も無いんです。

よく育児本に「深呼吸してみましょう」とか、
「怒りそうになったら、10秒数えましょう」
とか書いてありますが

そんなの出来るんなら、誰も困ってないわー!!

と叫びたいです。

先ほども言いましたけど、
子育て中のママは余裕がないんです。
10秒数える余裕もないんです!

また「10か月おなかの中で育つ我が子と会えることを
心待ちにしていたことを思い返しましょう」
なんて書いてありますが

だから?だから何なんですか?
思い返したらイライラが消えるんですか?!

と叫びたいです。はい。

そんな私が、自分の中のイライラを
何とか乗り越えた方法を教えちゃいます!

スポンサーリンク

今何が必要かを考えてずぼらになりましょう!

えー、簡単に説明しますと
一日洗濯しなくても、
洗い替えを一枚多く持っておけばいいんです。

お皿洗いに時間がかかるなら、
使い捨ての紙皿でもいいんです。

それが嫌なら、お金出して
食洗器買えばいいんです。

しいていえば、どんだけ洗い物が
溜まってても死にません!

時間と余裕があるときに、
まとめて洗えばいいんです!!

きれいな部屋にこしたことはありませんが、
少々掃除機なんてかけなくても大丈夫です!

私は1週間以上掃除機しませんでした!
それでも子供たちはすくすく元気に育ってます!

(喘息とかアレルギーがある子は別ですが、、、、)

結局、あれもやらなきゃ。これもやらなきゃ。って

頑張りすぎてるママが本当に多い。

そりゃ帰ってきた時にぐちゃぐちゃの部屋を見たら、
パパは怒るかもしれません。

「少しくらい片付けろよ。」

なんて言われたら、殺意が生まれるかもしれませんが、、、
そこは少し落ち着いて。

「あなたのために綺麗にしたくても、全然できないの。
毎日毎日大変で、、、、ごめんなさい!」

と言いながら、うその涙でも
いいので流してみましょう。

パパに、これだけ大変なんだということを
伝えることも必要です。

今、何が必要か?何を優先的にしなくてはいけないのか?
だけ決めて、行動するようにしましょう。

そして、少し余裕ができた時に掃除なんかしてみると

「今日はお部屋のお掃除ができちゃった」

なんて嬉しくなるかもしれません。

なんでもそうです。自分で自分の首を絞めないように
まぁいいか。の精神で過ごしましょう。

怒る時は理由を言い時には自分の感情も説明する

あれはダメ、これもダメ。

スポンサーリンク

なんで出来ないの?!なんで分かってくれないの?!

って言っても、小さな子供には
なかなか理解できないものです。

そもそも「ダメ」って、
どういう意味か理解できていますか?

そうなんですよ。ダメって言われても、
子供も何がいけないのかよくわからない。
ただ、ママが怖い顔をして
怒っているから泣いちゃうだけ。

理由がわからないから、
同じことを繰り返しちゃうんです。

叱るのは教育ですが、怒るのは感情の表出です。

なーんて、きれいごとを言っても
なかなか難しいものですよね。

結局、理由を言っても分からない事もあります。
でも、一つだけよくわかる事があるんです。

それは、感情です。

そうなんです。1歳にもなれば、
大体相手の感情を感じ取ることが
出来ると言われています。

ママが嬉しそう。楽しそう。怒っている。泣いている。落ち込んでいる。

子供はよく感じています。

理由を言ってもわからなかったら、
ママは今怒っているんだよってことを伝えてみましょう。

それでもダメな時は諦めて。

たくさん抱きしめて、
愛しているということを伝えてあげてください。

負の感情ばかり持つよりも、幸せな気持ちに
なるほうが子供もママも気持ちが楽になります。

怒鳴りそうになったら、子供をギューッと抱きしめて、
大好きだよって言ってあげてくださいね。

ひとりの時間を持つ

結局、これが一番効果的かもしれません

ママは24時間働いているのと同じです。
休憩しなきゃ身体が持ちません。

例えば、パパが帰ってきてから
一人でゆっくりお風呂に入る。

祖父母にお願いしたり、
ファミリーサポートを利用し、
子供を数時間預かってもらう。

一時間でも一人でゆっくり過ごす時間ができると、
不思議と体は休まりリフレッシュできます。

あんなにイライラしていたのに、
子供に会いたくなってきます。

何度も言いますけど、ママは24時間働いているんです。
働くためには、自分の心身を健康に
保たないと倒れてしまいます。壊れてしまいます。

そうです。
自分も大切にしてほしいんです。

怒って、疲れて、泣いちゃいそうな時もあります。
そんなときは自己嫌悪になるんじゃなくて

私こんなに辛くなるまで頑張ってる!
って自分をほめてあげてくださいね。

あなただけじゃないです。
誰もが通る道です。
一人じゃないです。
完璧なママなんてこの世に存在しません。
人間なら喜怒哀楽があるのは当然です。

大いに自分を褒めてあげましょう。

子育て中イライラが止まらない! そんな時に試してほしい解消法3選まとめ

子育て中のイライラが止まらない!そんな時に試してほしい解決法3選

1.今何が必要かを考えて、ずぼらになりましょう!
2.怒る時は理由を言い、時には自分の感情も説明する
3.ひとりの時間を持つ

自分自身の感情をコントロールするのは本当に難しいこと
忙しいママならなおさらです。

焦らず、自分自身を追い込まず、
ゆったりした気持ちで子育てできるといいですね。

この記事を書いているライターさん

名前:Kさん

女の子と男の子2人の子供を
育てているシングルマザーの方。

看護師で働きながら
副業でライターもしている
ポテンシャルの高い人。

お子さんを溺愛している。

スポンサーリンク