Pocket
LINEで送る


私は妊娠中、長年勤めていた仕事を辞め
それから専業主婦になりました。

子育てをして、家事をして
毎日を過ごしていた私ですが
夫だけの給料では生活費を賄えず
貯金も底が見えてきて…
パートに出る決心をしました。

でも…いざそう考えたとき。
じゃあまず、何からしたらいいのかな?
と迷い、不安が出てきました。

しばらくの間、社会から取り残されていた私。
ちゃんとお仕事見つかるかな。
保育園見つけなきゃ。
保育園見つけるのと仕事見つけるの
どっちが先なのかな。

などなど考えることは山積み。

そんな不安の中、私がなんとか頑張っていけた
経験談をお話しします。

ハローワークへ相談


まずはハローワークへ行きました。
どんな求人があるのか
お給料はどれくらいなのか
勤務時間はどうなんだろうか。

ハローワーク内にあるパソコンで
年齢や条件など入れて、自分ができそうな
仕事を探すことができます。

それにはハローワークへの登録が必要です。
登録をしておけば、自宅でも
ハローワークの求人情報をみることが
出来ます。

自分でそうやって求人を探すことも
必要ですが、ハローワークの方に相談を
することが大事だなと思いました。

子供がいること
勤務時間のこと
お給料のこと

自分がどんな条件で働きたいのかを
伝えると、それにあるような仕事を
見つけてくださったりもします。

また、自分の条件に合うような求人が
新しく出たときに連絡がもらえたり
しました。

子供がいて、これから保育園を探さないと
いけないことを伝えたところ
その職員さんが勧めてくれたのは
託児所がある職場でした。

もし保育園に入れなくても
託児所があれば子供を預けられる。
それは安心でした。

私が紹介してもらった職場の託児所は
すべて保育園よりも保育料が
お高めでした。

なので、保育園を同時に探すことに
なったのですが、少し高くても
勤務先で預かってもらえるなら‼と
考える人はそういう選択も
いいのではないかと思います。

またハローワークでは「職業訓練」を
行っています。

私の友人は職業訓練を受けて
その後、就職したようですが
訓練の費用が無料だったり
訓練中に手当てがもらえるなど
条件が合えばそういうことも
出来るようです。

いろいろな情報が得られるので
ハローワークに足を運ぶのは
必要かなと思います。

面接では無理は言わない


お仕事を紹介されていざ、面接!の時。
着ていく洋服が見つからなくて
妹のリクルートスーツを借りていきました(汗)

スポンサーリンク

面接の際に「子供さんが小さいようですが
病気になったときは預かってくれる人が
いますか?」
と聞かれました。

その時、「預かってくれる人がいないと
採用されないかも‼」
という思いが
横切りました。

実家の母が車で20分くらいのところに
住んでいたので、何かあれば
頼めるかもしれない。

母も仕事を始めることを相談したとき
協力してくれるとは言っていました。

でも、母もまだ仕事をしているので
無理はさせられない。

そして、この質問には
「実家の母が近くにいるので
見てもらうこともできるかもしれませんが
まだ仕事をしているので、難しいことも
あると思います」

と答えました。

採用してもらいたい気持ちもあったので
「実家の母がいるので、大丈夫です」
と言いたくなったりもしましたが
あの時無理を言わなくてよかったと
今、思い返しても思います。

採用になって、仕事を始めたら子供は
すぐに風邪をひいて、保育園からの
呼び出しが何度もありました。

お休みが何日か続くこともありました。
保育園の洗礼…仕方のないことだと思います。

それをわかってくれる上司の下で
働くべきだな、と思いました。

私の場合は幸い
私が「帰らせてもらっていいですか」
という前に
「早く行ってあげなさい」と言ってくれる
上司でした。

仕事は家族のためにするもの。
家族を犠牲にしてまでは出来ない。

子供を産んでからは私も
仕事に対する考えが変わりました。

無理をして勤めることがないような
自分の立場をわかってくれる職場を
探すこと。
とても大事だと思いました。

保育園の申し込みへ行く


ハローワークへ行き始めると
同時に保育園の申し込みをしに
行きました。

希望する保育園が受け入れできるのかは
その月の20日くらいにならないと
わからないようですが
就職活動中でも申し込みできます。

保育園が決定したら連絡があり
すぐに面談へ行くことになります。
そして慣らし保育が始まります。

保育園は決まると、トントン拍子に
しないといけないことが
決まっていきます。

私の友人は仕事が決まったけど
保育園が決まらずに、新年度までは
無認可保育園に預かってもらうことに
したそうです。

保育園の待機児童が多いと言われている
今なので、難しいこともあるかも
しれませんが、時期的には
新年度4月入所が一番入りやすいそうです。

その時期を頭に置いて
お仕事を探すのもいいのかもしれません。

専業主婦からパートへ。不安を抱えていた私が頑張れた方法3選とは?まとめ

専業主婦からパートへ。不安を抱えていた私が頑張れた方法3選とは?
をまとめると、

 1.ハローワークへ行く。
 2.面接では無理は言わない。
 3.保育園の申し込みは就活と同時にする。

新しいことを始めるときは
誰でも不安があると思います。

子供がいたら、その不安は二人分。
でも、動き出せばなんとかなって
いくものです。

ハローワークの職員さん
保育園の先生
ちゃんと相談できる人もいてくれます。

まずはお仕事を探しに
ハローワークへ出かけてみましょう。

この記事を書いているライターさん

名前:Sさん

夫と4歳の娘の
3人で暮らしている。

高齢出産を経験し
現在社会復帰して3年目。
医療関係の事務の仕事をしている。

日中はフルタイムで働き
育児に家事で大忙しの中
ライターとして副業をこなしている
すごく働きものな方。

スポンサーリンク