Pocket
LINEで送る


自分の自由に使えるお金がないと
ストレスたまりますよね。

こんにちは。
サイト管理人のソラです。

お金がないと本当に自分の
やりたい事ができなくなるので
非常につらいと思います。

でも、真面目なあなたは自分でお金を稼いでる
わけではないので旦那さんにもっと
お金が欲しいとは言いにくいん
じゃないでしょうか?

ですが、そのまま我慢しているのは
精神的にもよくありません。

少しくらいの贅沢は日頃のガス抜きの
ためには絶対に必要です。

なので、そんなあなたの悩みを
解決する方法をご紹介していきたいと
思います。

自分の欲しいものが買えないのはすごいストレスだと思う


欲しいものがあっても買えないのって
すごくストレスたまりますよね?

僕は、おいしいものを食べるのが
すごく好きなんですよ。

コンビニのフライヤーとか見てると
ついつい食べたくなっちゃって
買っちゃうんですよね。

僕は特にセブンイレブンの揚げ鳥が
ものすごく好きで週に2~3回は食べているん
じゃないでしょうか。

なのでもしお金がないからと言って、これから一切
揚げ鳥を食べれない状況になったら
めちゃくちゃストレスマッハになると思います。

他にも、僕はネットでYouTubeを
みるのが趣味なのでお金がないから
明日からネット禁止なとか言われたら
発狂すると思います。

明日から何を楽しみに生きればいいんだ
となりますね笑

まあ、僕は男性なので
女性のお金の使い方とは違いますがね。

女性の場合だったら、

化粧品とか洋服とか美容院代とかに
もっとお金を使いたいと思います。

化粧品だって安いものだと
品質があまり良くないので
化粧のノリも良くないと思います。

なので、ちょっと高いけど
品質のいい物を使いたいのが
本音だと思うんですよね。

たまにはエステとかに行って
リフレッシュもしたいでしょうし、
ママ友とおいしいランチを食べに行ったりも
したいでしょう。

ですが、こういうこと言うと、

働いてもいないくせに贅沢言ってんじゃねーよ。
とか
旦那が稼いでくれるから専業主婦は気楽でいいよな。

とか言ってくる人もいると
思うんですよ。

ですが、こういう事を言ってくる人は
ただの嫉妬や暇人なので無視してもいいです。

あなたは気にする必要はありません。

誰だって贅沢したい気持ちはありますし
それを無理に我慢する必要はないと
思っています。

せっかくこの世に生まれてきたんですから
なるべく楽しい事して生きた方が
絶対得ですよ。

でも、現実問題としてお金がないと
そういう楽しい思いもできないのが
つらいですね。

僕も貧乏だったのでお金がないつらさは人一倍わかる


僕自身も家が貧乏だったので
あまり贅沢をした経験はありませんでした。

中でも一番嫌だったのが
家がものすごく狭かったことです。

僕の両親は幼少期のころに
離婚して父子家庭だったんですよね。

元々一軒家に住んでいたんですけど
そこを引き払って部屋が3つしかない
ボロアパートに僕と兄と父で暮らす
事になったんですよ。

そして、僕と兄は同じ部屋に
されました。

これが非常に苦痛でして、
小学校低学年くらいまでは
それほど気にならなかったんですが、
段々と大きくなるにしたがって問題が
起き始めました。

なんと、兄が部屋を占領して
しまったのです。

思春期になってくると
兄弟げんかも良く起きますよね?

僕の家庭も同様に
兄といつも喧嘩になり
よく部屋を追い出されるわけですよ。

これが超つらかったですね。

部屋を追い出されると
家が狭すぎるため
居場所が全くなくなるわけですよ。

しょうがなくいつも
台所でぽつんと時間が経つのを
まっていました。

周りの同級生は家が広くて
キチンと自分の部屋が用意されていているのに
何で自分だけこんな悲惨な目に合わなければ
いけないんだ!

家が狭すぎて友達も呼ぶことすら
できない本当に惨めな少年でした。

この時から僕は貧乏を憎む
ようになりましたね。

お金があれば広い家に暮らせて
自分の部屋だってもらえますから。

同級生に嫉妬する事も
ありません。

よく、お金だけが人生の全てじゃない!キリッ!

って力説している人いますけど、
それはあんたが本当の貧乏を知らないからだろ
と思ってしまいます。

本当の貧乏を知ると
間違ってもそんな事は言えませんよ。

本当に惨めで、惨めで、、、、、、
苦しいんだよ!

これが僕の本音です。

だから僕は間違っても
お金が全てじゃないなんてキレイ事
言いません。

お金は間違いなく必要です。

お金があると心にも余裕が生まれる


お金がある人の方が
心にも余裕ができます。

スポンサーリンク

金持ち喧嘩せずって言葉も
ありますが、本当にその通りだと思います。

お金があれば色んなストレスから
開放されてイライラする回数も劇的に
減りますからね。

僕も実際に20代で億を稼いでる方と
お会いする機会がありましたが本当に、

人生楽しそうでした。

色んな楽しい人たちに会いに行ったり、
自分のやりたい事を遠慮なくできたり、
好きな時間に働いて好きな時間に遊んでる
そんな感じでした。

将来の不安なんて一切ないとも
おっしゃっていましたね。

既に人生あがっちゃったので
後は自分の好きな事をして生きていく
みたいです。

まあ、その人は仕事が楽しいらしいので
あえて仕事をしまくってるらしいですけどね。

当然ストレスもほとんどないと
思います。

逆に僕みたいな貧乏な人間は、
いつまでも将来の心配におびえないと
いけないですし、自分の好きな事もできません。

嫌いな人間とも無理して付き合わないと
いけないですし、周りの人間からも見下されます。

そうやって周りの冷たい目線で
みられまくると、段々と心も歪んでいきます。

そして、性格までも醜くなって
誰からも愛されず必要とされなくなって
いくんですよ。

そんな人生絶対に僕は嫌ですね。

夫婦関係だってお金がないことが
原因で悪くなったりもしますからね。

自分は欲しい物我慢してこんなに
家事、育児頑張ってるのに、
旦那は自分の好きな事に使ってる。。

こういう家庭も世の中には
たくさんありますからね。

僕としてはこれってすごい最低だなと
思います。

亭主関白をはき違えてますよ。

でも、旦那さんが収入の全てを
握ってる限りこの関係は覆りません。

贅沢したくても旦那がダメって言ったら
できません。

将来のために貯金だってしたいのに
旦那が好き放題に使っても文句も
言えません。

厳しいことを言って申し訳ないんですが、

お金を握られるという事は
自分の命綱を握られているに
等しいと思います。

恐らくあなたも薄々は感じている
事だとは思います。

ですが、子供が小さかったり
旦那さんから外に働きに出る事を禁止
されていたりすると自分でお金を稼ぐことは
できないと考えてしまうと思います。

ですが、そんな事はありません。
幸いな事に今はネットがすごい発達しているので
在宅ワークも充実しています。

例えばクラウドソーシングといって
スマホやパソコンがあればできる仕事も
たくさんあります。

月10万、20万稼ぐとなると大変ですが
月2~3万くらいなら稼ぐことは可能です。

たった、2~3万かと思うかもしれませんが
少なくとも全く収入がないよりは
大分見える世界が変わると思います。

たった3万でも人生は変わる


僕は元引きこもりなのですが、
引きこもり脱出後に早朝のコンビニで
1日3時間×週3日働いたんですよ。

その時の月収が約3万だったんですよね。

同じ世代の平均収入に比べたら
雲泥の差ですが、
それでも当時はすごい嬉しかったんですよ。

今まで収入がずーっと0円でしたからね。

そこから一気に3万ですよ。

それはもう嬉しくて嬉しくて。

まるで、砂漠をさまよって
のどがカラカラの状態で
水を飲んだ時なみの喜びですよ。

たった3万でも自分の力で稼いだ
お金は別格です。

自分で稼いだお金なので
どんな事に使おうが勝手ですし、
文句も言われません。

今まで欲しかったものも買えますし、
行きたかった場所にも行けます。

主婦の方でしたら、
ママ友とおいしいスイーツを食べに
いってもいいですし、

エステに行っていままでたまってきた
ストレスを発散してもいいですし、

将来が不安なら貯金する事もできます。

思いっきりはねを伸ばせます。

ストレス解消されればイライラして
子供に当たる事もありません。

お子さんだって、自分のお母さんが
いつも怖い顔してイライラしてるのは
嫌だと思います。

お母さんにはいつも笑顔でニコニコ
していて欲しいですよ。

その方が安心して甘えられます。

小さいときにキチンと甘えられた子の方が
キチンと自立した大人になります。

そうすれば、僕みたいに引きこもる事も
なくなるでしょう。

本当に引きこもりはつらいですから。

あなたとあなたのお子さんには
そういった目にあってほしくありません。

そのためには、
あなたにもお金を稼ぐ力をつけて
もらいたいんです。

余計なおせっかいかもしれませんが、
これは僕の心からのお願いです。

在宅ワークでも今の時代なら
十分に稼ぐことは可能なので
是非頑張ってほしいです。

それにキチンと勉強して
スキルを上げていけば
月20~30万だって夢ではありませんからね。

ただ、何もしなければ
何も変わらないのでまずは
1円でもいいので稼いでみてください。

アンケート調査とかなら
何のスキルなくても余裕で即効
稼げますからね。

なのでもし在宅ワークに興味があれば
コチラの記事に詳細を書いてますので
是非読んでみてください。

未経験でも大丈夫?クラウドソーシングでお仕事をしたいあなたへ

大丈夫ですよ。
焦らなくてもきっと今の生活よりも
よくなりますから。

そのためにはほんの少しでいいから
お金を稼ぐことに挑戦してもらいたいです。

この記事を書いた人

名前:ソラ

このサイトの管理人をしている。

のんびりした性格であるが
たまに本気を出して記事を書く。

趣味は読書とブログを
書くこと。

世のママさんの心の悩みを解決すべく
日々奮闘している。

詳しいプロフィールはコチラ

スポンサーリンク