Pocket
LINEで送る


専業主婦って何だか肩身が狭い。
働いてないから収入はないよ。

でも、子育てしてるし、家事もしてる。
炊事、洗濯、掃除、他「家事」という名に入らない
こまごましたこともやってるよ。

それに、子供はまだ1歳にもなっていない。
できるなら、できるだけ自分の手元で育てたい。
でも…。
お金がない!!!

もうこれは働きに出るしかないんだろうか。
なんとかもう少しやっていく方法はないのかな。

専業主婦だった時、旦那の給料だけでは
生活できず、出産祝いでいただいたお金や
貯金から補填。

このままでは親子3人路頭に迷うかも?!
と、真っ青になった私がまずやってみた
節約法をご紹介します。

スポンサーリンク

袋分けしてお金を管理


それまではお給料が出たら、銀行から生活費を
度々引き出すということをしていました。

そうしていると、いくら使っているのか
わからなくなってきて、いつの間にか
お金が無くなってる!という状態に
なっていました。

そこで、給料日に引き落とし分を差し引いた
金額を全部引き出して、封筒に小分けして
入れることにしました。

A.「食費・生活雑貨」
 毎日の食事にかかる食材と石鹸、洗剤、ティッシュなど
 生活雑貨にかかるもの

B.「備考費」
 病院代、レジャー費。外食代もここから出します。

C.「自分のおこずかい」

我が家はとりあえず3つの袋で管理しています。
もう少しはっきりした出費が分かるようなら
そのうち「レジャー費」&「外食費」の
袋をもう一つ作ろうかと思っています。

袋からとりあえず使う分を財布に移します。
出来れば袋に入れるときに1000円札に
両替をしているといいかも。

大きいお金を持っているとついつい
使ってしまうことが多いです。

あと気付いたことがあって。
それまでは食費とかから自分の欲しいものを
買っていたんです。

おこずかいは旦那のだけいくらと決めて
自分の方は決めていませんでした。

専業主婦なのに「自分のおこずかい」なんて…。
と考えていたんです。

でもそれで食費が足りない→罪悪感…。
ということがありました。

ちゃんと管理ができていないし
気持ち的にもストレスになってしまってる。
なので自分のおこずかいを作ることにしました。

バックが重たくなりますが、お財布も
きちんと分けました。

そしたら自分の欲しいものも
今必要なのか、来月でいいのか
など、よくよく考えて買えるようになりました。

「食費・生活雑費」も同じくよく考えて
買えるようになりやりくりできるように
なったと思います。

スポンサーリンク

不要なものはフリマで売る


収入がないって辛い。
内職をしようかとも思ったけど、まだまだ
子育てにつきっきりで時間を使う感じ。
子供が寝てから、っていうのも多分難しい。

そう思ったとき、最近よく耳にする
フリマアプリ
やってみようかな。と思いました。

それまでは子供の洋服は友達にお下がりで譲ったり
自分の妹が結婚したらその子供にあげよう
とか考えて取っておいてました。

お祝いでもらった洋服は子供の生まれた時期によっては
全然着れなかったりしたものもあります。

うちは子供が大きく育ってくれたので
1回だけしか着てないのに、サイズアウト!
という洋服も。

とりあえず、状態のいいものを選んで
出品してみました。

そしたら、、、

売れました!

最初に売れたときは感動です。

スマホのアプリなので操作は簡単。
やりとりや、その後の発送などに手間はかかりますが
プロフィールにも子育て中でなど書いておけば
時間が少しかかっても大丈夫みたいです。

何より収入になります!

まだ初心者なので、もう少し慣れたら
他のものも出品してみようと思っているところです。

旦那にも協力してもらう


節約をしていたら、旦那のことが気になり始めました。
…この人はルーズすぎる。

部屋の電気はつけっぱなし。
テレビはつけっぱなしでうたた寝。

時々、食事の後片付けするよ~って
言ってくれるのはいいけど
水!!!
それ、出しすぎじゃありませんか??

ジャージャー流しながら洗ってるけど
それ、止めながら洗ってくれたら
水の節約になるのに…。

この水の件は言おうかどうしようか、迷っています。
言ってしまって、今後してくれなくなったら
困るので…。

それはさておき、何にしても節約の意識、ゼロ!!
これはちゃんと話しておかないとと思い
注意をしました。

それから「やりっぱなし」しているときに
声をかけるようにしたんですが
最初のうちはそれで、お互い不快な
思いをしたこともありました。

でも、今では自分から進んでしてくれるように
なりましたよ。

専業主婦だから自由なお金ない。そんな私が実践した節約法3選とは?まどめ

専業主婦だから自由なお金ない。
そんな私が実践した節約法3選とは?
をまとめると、

1.家計は小袋に分けて管理。自分のおこずかいも作る。
2.不要なものはフリマで売って収入にする。
3.節約は自分だけじゃなく、旦那にもやってもらう。
 

お金がないのであれば、収入を増やす
もしくは出費を減らす、しかないと思います。

出来るところから収入を増やして
減らせるところをしっかり減らす。
コツコツやっていけば
少しずつ変わってくると思います。

この記事を書いているライターさん

名前:Sさん

夫と4歳の娘の
3人で暮らしている。

高齢出産を経験し
現在社会復帰して3年目。
医療関係の事務の仕事をしている。

日中はフルタイムで働き
育児に家事で大忙しの中
ライターとして副業をこなしている
すごく働きものな方。

スポンサーリンク