Pocket
LINEで送る


育児で疲れ果てて、息抜きしたい
ママいらっしゃると思います。

大変ですからね、育児は。

私は3人の子供のママです。

育児で疲れる事が多く、パパにも協力して
もらいながら家事・育児をやっています。

パパが忙しい家庭がほとんどだと思います。

あまり頑張りすぎてしまうのも良くないですよ。
私は、頑張りすぎて、産後うつになりましたから。

無理をせずに、たまには息抜き
しながら育児をやって下さい。

産後うつ、非常に辛かったです。
子供が産まれて、半年ほど経った頃でした。

離婚が原因だったのですが、
涙が止まらなかったり、
食事が喉を通らなかったり。

薬も服用しながらの育児でした。

産後うつではなくても、
誰もが育児で疲れてしまうものです。

そんなママのお役に立てるような
息抜きの方法をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ちょっとの時間があればできる方法!!


これは、私も経験して良かった事なのですが、
1人で外の空気を思いっきり吸う事です。

育児でイライラした時に
外の空気を吸うと、
とても気持ちが落ち着きました。

私は、子供が寝た後に
外の空気を吸いに出ていました。

朝の空気の方が、おいしいかもしれないですが、
朝はなかなか時間がなかったので夜中に外へ出ていました。

思いっきり深呼吸してみて下さい。
気分転換にもなります。

ママがイライラしていると、
子供にも伝わってしまうので、
1人で外に出て息抜きしましょう。

離婚してシングルマザーとして育児を1人でやっていた頃、
夜泣きが酷かった子供に少しイライラしてしまい、
良く外で考え込んでいた時期がありました。

1人で育児をしていけるのかという不安が募り、
何度も外へ出ました。

しかし、空気を吸うと
気分が良くなり、
「私には子供がいる!」
と強い気持ちになれました。

忙しいママ、ちょっとの時間でできるので
絶対に試してみて下さい。

ママ友との時間を大切に!!


同じ悩みを抱えているママ友が絶対にいるはずです。
そんなママ友と話す事って大事な時間だと思うんです。

私も、ママ友には何度も支えてもらいました。
ママ友に、何でも話し
相談に乗ってもらっていました。
何でも話せるって、やっぱりいいと思います。

1人で抱え込んでしまったら、
大変な方向に行ってしまったり、
変な事を考えたりしてしまいます。

スポンサーリンク

ママ友じゃなくても、
何でも話せる人がいるといいですね。

私は、産後うつになり
最初は誰にも相談できず悩んでいたんです。

お医者さんから「もう大丈夫」と言われてから、
ママ友に打ち明けました。

「辛かったよね」と受け止めてくれた時、
話して良かったと心から思いました。

もっと早く話してしたら、もしかしたら
産後うつにならなくて済んだかもしれません。

辛い事は辛いと話しましょう。
そして、辛くなったら甘えましょう。

外に出るのが難しい時、家でのんびりする!!


子供がいると、なかなか外へ出る事ができないですよね。
そんな時には、家でのんびりと過ごすのが1番です。

子供がお昼寝している間だったり、
パパが子供と遊んでいる間のちょっとした時間が、
唯一のママの休憩時間になります。

その時間を有効に使って下さい。

コーヒータイムでもいいですし、
パパに愚痴ってもいいです。

独り言で、ブツブツ言っても
誰も文句は言わないでしょう。

私は、パパに良く愚痴っていました。
パパは「うんうん」としか返事してくれなかったですが、
それでも良かったんです。

とにかく聞いてくれたら良かったのです。
パパにも協力してもらって、
色々と聞いてもらいましょう。

私は、家で過ごす時は子供と一緒に寝てました。
家事が残っていても、とりあえず寝る。

お昼寝をすると、気分も良くなり疲れも取れます。
寝るのもオススメです。

家でも息抜きはできます。
お金をかけなくても、十分に息抜きができます。

1人で外に出る事って、
なかなかできないと思うんです。

両親が近くにいれば、ちょっと預けて出かける事もできますが
それもできない方たくさんいると思います。

そんなママには、家で少しでも
ゆっくりしてほしいです。

私の両親は、近くに住んでいるのでたまに子供を預けて、
パパとデートしたりしました。
とても助かりました。

何かあった時に誰かに頼めるのって、
本当にありがたいですよね。

出かけられると、1人の時間ができますから
かなりの気分転換にもなりますし。

育児での息抜きは何をする?良い息抜きの方法3選をご紹介!!まとめ

育児での息抜きは何をする?良い息抜きの方法3選をご紹介!!
をまとめると、

1.外に出て、思いっきり深呼吸をする。
2.何でも話せるママ友に愚痴ろう。
3.家の中でも、息抜きできる。

ママの息抜きは、なかなか難しいですが、
休める時にはちゃんと休んで下さいね。
ママが倒れてしまったら、大変ですから。

ママは、育児で疲れているという事が言わなくても、
パパに伝わればいいのですが。

パパの協力だって、絶対に必要だからです。
育児は、夫婦でするものです。

少しだけでも休めたら、また育児も頑張れますよね。
パパに話してみるものいいかもしれません。
ママだって疲れている事を話してみて下さい。

育児、いつもありがとう。
これからも頑張って下さい。

この記事を書いているライターさん

名前:Yさん

5歳、6歳、15歳の男の子
3人を育てているママ。

3人のお子さんを育てている
だけあって育児に関してはベテラン。

子供に片付けさせるのが上手い。

スポンサーリンク