Pocket
LINEで送る


こんにちは。
サイト管理人のソラです。

僕は昔、頭の中ではごちゃごちゃ
考える癖に結局行動しなくて
損ばかりしてきました。

ですが、完璧主義をやめたら
ハードルが下がって
めちゃくちゃ行動できる
ようになりました。

そんな僕が完璧主義を
やめるためにはどうすれば
いいか書いてみました。

スポンサーリンク

完璧主義になるとうつになる?

この完璧主義って本当に
諸悪の根源なんですよ。

例えば、毎日必ず掃除を
完璧にしようと思うとすると、
すごく精神的に疲れると思うんですよ。

旦那は働きに出てるから
家の事は私が完璧にやらなきゃ。。

こういったマインドでいると、
完璧にできなかったときに
自己否定してうつっぽくなって
しまうんですよ。

掃除完璧にできなかった→できなかった自分を責める→自己否定する→うつっぽくなる

こんな負のスパイラルが発動して
しまって苦しむことになります。

これはよくないでしょー
という話です。

適当でもいいんですよ。

毎日掃除しなくても死には
しません。

もっとハードルを下げましょう。

例えば、
毎日していた掃除を週1にするとか
毎日1時間掃除していたのを5分にするとか

とにかくハードルを下げましょう。

週1回しか掃除しなくて
大丈夫?

と思うかもしれませんが、
全然大丈夫ですよ。

そもそもこの世に完璧な
掃除なんてありません。

料理だってそうです。

毎日お母さんの手料理を
振舞う必要なんてありません。

外食したって、
冷凍食品使ったっていいんです。

それに、最近の冷凍食品はかなり
おいしくなってますしね。

野菜とかもわざわざ切らなくても
カット野菜でいいと思うんですよ。

お金がないなら仕方ないでしょうが、
それなら一度にまとめて切りおきして
ボールに入れて冷蔵庫で冷やしておけばいいです。

味は多少おちるかもしれませんが、
そこはドレッシングとかかければ
誤魔化せます。

あまり無理して毎日頑張り過ぎると
お母さんも疲れて体調も崩すかも
しれませんからね。

適度に手を抜いていきましょう。

ハードルは限界ギリギリまで下げるべし

僕は昔1日10時間とか勉強しようと
思って結局1分もやらないで
サボってしまった時があるんですけど
最悪でしたね。

そして、寝る前とかになって
やべー、今日全く勉強してねえ。。
俺は本当にダメだ。。

みたいな無駄な自己否定を
してしまっていたんですね。

スポンサーリンク

そんな事になるなら
初めからもっとハードル下げろよ
という話です。

例えば、
1日1分なら勉強すると思うんですよ。

たった1分ですよ!?1分。

そんなの少なすぎると
思われるかもしれませんが
そんな事はないんですよ。

実際はせっかく勉強始めたんだから
もうちょっとやろう。

といった気持になるんですよ。

つまり1分じゃ物足りなく
なるわけです。

やる気ってのはやらないと
起きません。

そして、一度やり始めると
作業興奮が起きてそのまま1時間、2時間と
連続してできるようになります。

僕はこの方法を取り入れたことで
毎日勉強できるようになったわけです。

今のところ、
よほど疲れているか体調が悪い日
でない限り毎日何かしらの勉強はしています。

後、勉強ってめんどくさいと思うかもしれませんが
絶対にした方がいいです。

お母さんが勉強していると
お子さんも勉強するように
なりますし、

子供に何か聞かれた時に
答えられるようになります。

家事や育児も忙しいのは
わかりますが、

少しでも隙間時間をぬって
勉強はした方がいいです。

先ほども言ったように
家事は少し手を抜いてもいいから
そこで節約した時間を読書とかに
当てればいいと思います。

そして読書する際も
完璧主義になるのを防ぐために
1日1分でいいからやるかという
気持ちを持っておきましょう。

本当にハードルを上げ過ぎると
死にますからね。

時間は二度と戻ってこない

やろうやろうと
考えて行動しないままでいると
あっという間に時間だけが過ぎて
いきます。

そして、過ぎ去った時間は
二度と帰って来ません。

なのでとっとと行動した方が
絶対にいいです。

僕は頭では考えても
その考えを実行に移せない事が
多くて本当に時間を無駄にしてきました。

そして、無駄に歳をとって
しまい凄まじいほど後悔しています。

なんでも初心者の内は
とにかく行動する事を
考えた方がいいです。

勉強してから取り組んでも
いいんですけど、
大抵は意味なかったりします。

行動しながら学んだ方が
早いですし、無駄が少なくなります。

何かこれから始めたいと思うなら
とりあえず行動してみるか
と思ってやった方がいいです。

そのために行動のハードルを
下げて行くのがいいです。

やらないと何も変わりませんからね。

ほんの少しでも何かしら
やった方が自分のためにも
子供のためにもなります。

特に自分の知識を上げておくことは
将来的にもメリットだらけなので、
読書はオススメです。

この記事を書いた人

名前:ソラ

このサイトの管理人をしている。

のんびりした性格であるが
たまに本気を出して記事を書く。

趣味は読書とブログを
書くこと。

世のママさんの心の悩みを解決すべく
日々奮闘している。

詳しいプロフィールはコチラ

スポンサーリンク