Pocket
LINEで送る


こんにちは。
サイト管理人のソラです。

突然ですが、
勉強ってめちゃくちゃ大事です。

というのも、
僕は昔本も読んでこなかったし
学校の勉強も全然したことがない
根っからの勉強嫌いでした。

でも、今は勉強するのが
楽しくて楽しくてしょうが
ないんですよね。

スポンサーリンク

昔は勉強なんてしても意味ないと思っていた

そもそも僕が、勉強嫌いだった
事の大きな原因って、
こんなん勉強しても将来使わんだろ。
時間の無駄。

とか思っていたから
何ですよね。

確かに学校の勉強は
あくまで大学受験のためにあると
いっても過言ではないと思います。

その不毛な勉強に
意味を見出せなかったんですよ。

もちろん、めんどくさいという
理由もありましたよ笑

なので僕は大学も行って
ませんし、
高校出てすぐに就職しました。

会社入ってからも
特に勉強する事なく
日々を無駄に塗りつぶしていました。

今思うと、すげーもったいない時間を
過ごしたなと思います。

そんな僕だったのですが、
ある出来事がきっかけで
読書も好きになりましたし
勉強も好きになりました。

勉強好きになったのは学べば学ぶほど自分の実力が上がるとわかったから

僕が勉強するのが好きになった
きっかけは、
ビジネスに出会ってからでした。

いかにして自分のビジネスに
学んだ知識を活かそうかと
考えたら面白くなってきたんですよね。

例えば、僕は心理学の本で
学んだ知識をよくビジネスに
使っています。

少し具体例を出してみましょうか。

心理学の知識の1つに、
社会的証明ってのがあります。

簡単に言うと、
みんながやってる事は
正しいと思う心理の事です。

テレビのわざとらしい
加工された笑い声もこの
原理を応用して作られています。

あれ、冷静になって聞くと
わざとらしくて不快じゃないですか?

でも、番組の制作側は
あれを使うと視聴者がつられて
笑ってくれるとわかっているから
つけてるんです。

つまりあたかもみんなが
笑っているように演出して
いるわけです。

他にも、
返報性の原理と言うのも
あります。

贈り物をもらったら
返さないと気が済まなくなる
心理ですね。

例えば、ご友人が
旅行行ってお土産買ってきて
くれたら、

今度は自分が旅行いった時に
その友人に返さないといけないと
思いますよね?

この原理を応用して
企業も無料で試供品とかを
配ったりしているわけです。

無料でもらったんだから
せめて1個くらい買って
あげないと悪いな。。

みたいな感じで
顧客を誘導しているわけです。

こんな感じで僕も
世の中のビジネスがどういう風に
まわっているか勉強しているわけです。

さらにこれらの知識を自分なら
どうやって使うかを常に
考えているんですよね。

こうやって学んだ知識が
日常に活かせ
ると思うと
楽しくなってくるわけです。

学校の勉強ってどうやって
日常に活かせばいいか
わからないのでつまらないんですよね。

微分積分なんて
専門分野にいかないと
使いませんし、

古文漢文なんて
古典研究とかするんじゃ
なければ使いません。

もちろん、思考を鍛える訓練として
数学とかは役に立つとは思いますよ。

でも、せっかくなら役に立つことを
学びながら思考も鍛えた方がいいです。

主婦の方で言えば、
料理のレシピ本とかいいですよね。

料理のレシピ本だって
すごく役に立つと思うし、
実践もしやすいじゃないですか?

最初は見よう見まねで
作ってみて、
慣れてきたら段々と
アレンジしていくのは楽しいと思います。

この学んだ知識を使って
ドンドンと自分がレベルアップしていく
のってすごく快感だと思うんですよ。

ママさんたちは、当たり前のように
料理してますけど、
あれも勉強して実践したから
身についたものなんですよ。

なので、本来ママさんたちは
勉強する力はあるはずなんですよね。

でも、お金を稼ぐことになると
自信がなくなったりするので
そこがもったいないなと思います。

今の世の中、
男じゃなくてもお金は普通に
稼げますからね。

逆に女性の強みを
活かせば男以上に稼ぐことも
可能です。

スポンサーリンク

例えば、化粧品とか男の僕には
さっぱりわからないので
もし化粧品ブログ作れといっても
非常に難しいわけです。

でも、女性なら化粧の仕方も
オススメの化粧品も紹介できる
わけです。

ちなみに化粧品の市場って
2兆円くらいあるらしいので
とても儲かる市場なんですよね。

他にも、女性が得意なもので言ったら
美容とか、育児とか、料理とか、裁縫とか、
ダイエットとかもありますよね。

女性特有の悩みも女性にしか
わからない部分があります。

そういった男性が苦手とする部分も
女性ならできるわけですよ。

しかも、
女性はコミュニケーション能力も高い
ですからね。

ただ、これらの知識も
頭の中に入れておくだけでは
ダメで世にもっと発信していかないと
いけません。

でも、どうやって発信していいか
わからないならブログを書いてみる事を
オススメします。

ブログを書いて情報発信しよう

学んだ知識も結局のところ
アウトプットしないと
意味ないんですよ。

そのアウトプットの手段として
ブログは使えるんですよね。

本とかで学んだことを
ブログを書いて発信していくと
ものすごく記憶の定着率が
よくなるんですよ。

さらにネット上に発信する事に
よって誰かが見てくれる
可能性もあります。

記事が面白ければ
ファンができます。

そして、そのファンたちに
オススメの商品とか紹介していけば
お金を稼ぐこともできます。

そこまで行くにはそれなりの勉強が必要ですが、
それでも自分の文章を読んでくれる人がいると
思えば面白くないですか?

もしかしたら、自分の発信が
誰かの役に立って喜んでくれてる
のかもしれないんですよ。

コメントで、
「〇〇さんの記事、とても面白かったです^^
これからも楽しい記事お待ちしています!」

とか来たら、
僕だったらめっちゃテンション上がりますよ。

僕は有料ブログを推奨しているん
ですが、とりあえずは無料ブログで
練習してみてもいいと思います。

その日学んだことを
ブログに書いていく事で
自分自身も知識が定着しますし
読者がつくこともありますから。

ブログをやっていると、
クラウドソーシングでも
評価されやすかったりするので
良いと思います。

特にライティングの案件ですね。

自分でもブログをやりつつ
ライティングの仕事でライティング力も
鍛えながらやるとすごく力が
つくのでオススメですね。

ブログが難しいなら
Twitterでもいいと思います。

僕もTwitterで
本を読んで覚えた内容を
短くまとめて発信したりも
しています。

Twitterは140字以内で
まとめないといけないので
ハードルが低いんですよね。

それにアカウントも無料ですぐに
作れるので楽ちんです。

とにかく自分の学んだことを
世に発信していく習慣をつけるのが
一番大事です。

家事や育児でお忙しいとは
思いますが、
逆に時間がないからこそ
集中して作業できたりもします。

僕は、引きこもっていた時
時間は腐るほどありましたが
結局何もしてませんでしたから。

ですが、働くようになってからは
時間が限られてくるので
その時間を集中して勉強できました。

1日30分でもいいので
時間を見つけて勉強する事を
僕はオススメしたいです。

30分きつかったら、
15分でも10分でもいいです。

最悪なのが何もしない事ですからね。

10分あれば本の5ページくらいは
読めると思いますから。

たった5ページでも
30日続ければ150ページです。

365日続ければ、
1825ページです。

結構な量でしょう?

それにこうやって毎日習慣化
させると作業化してきて
楽になってきますから。

やっぱりお母さんが勉強していると
子供にとってもいい影響がでます。

小学校に上がってからは
勉強も教えていかなければ
ならなくなるので今のうちに
自分自身も勉強していくのは
悪くないと思います。

子供に勉強させるのに
親は勉強してなかったら
説得力がありませんからね。

ちなみに、僕の親は全く
勉強しない人だったので
僕も全然勉強しない人間になりました。

世の中、勉強しない人間には
選択肢も少なくなりますし
ドンドンおいてかれると
僕は思っています。

そういう風にならないためにも
ほんの少しでいいから勉強するのが
良いと思います。

この記事を書いた人

名前:ソラ

このサイトの管理人をしている。

のんびりした性格であるが
たまに本気を出して記事を書く。

趣味は読書とブログを
書くこと。

世のママさんの心の悩みを解決すべく
日々奮闘している。

詳しいプロフィールはコチラ

スポンサーリンク