Pocket
LINEで送る


子供を寝かしつけるのも、一苦労です。

昼間は、あんなに良く寝てくれるのに…夜は、
なかなか寝てくれなくてイライラしてしまう方、
たくさんいらっしゃるんではないでしょうか。

つい、「早く寝てよ」と怒ってしまったりして、
自己嫌悪に陥っていませんか。

子供は、夜泣きなどもあるので
ママはとても大変です。

私も、子供の寝かしつけは苦労しました。
夜泣きらしい夜泣きは少なかったと思いますが、
やはり寝てくれない事に
イライラした事は何度もありました。

自分が眠い時間には一緒に寝てくれたら楽なんですが、
そうもいかないのが現実ですよね。

ゆっくりと自分の時間も作れずに、
もっとイライラしてしまう。

それが、子供にも伝わっているのも
あるかもしれませんね。

イライラして自己嫌悪に陥らない方法を、
少しでもママの気持ちが和らぐような
記事を書きたいと思います。

スポンサーリンク

赤ちゃんが落ち着いてお昼寝したらママも一緒に寝よう!


子供が、お昼寝をする時間が
多少はあると思います。

本当なら寝ている間に家事をしたい所ですが、
そこはママも一緒に寝ちゃいましょう。

家事はこの際、
後回しにしても良いでしょう。

夜に寝てくれない子供は、朝方だったり
夕方頃に疲れて寝ている事が多いそうです。

子供に合わせて寝て体力を回復しましょう。

私も子供は、だっこをしないと寝てくれなくて、
布団に置くと泣きじゃくっていましたから、
自分の膝に子供を置いて寝かせていました。

ぐっすりと寝てくれていたので、
私も一緒に寝ていました。

朝までぐっすりと寝てくれましたし、
私も睡眠時間を確保できました。

ママもずっと起きているのは無理です。
赤ちゃんも、だんだん起きている時間が増えてきます。

昼間に遊ばせてなるべく起こしておいて、
夜になったらぐっすり寝てもらいましょう。

私は昼間はなるべく寝せないように、
ベッドから降ろして遊ばせていました。

そして少しずつ、起きている時間を
長くしていきました。

昼間でも機嫌が悪い時には、
おんぶをして家事をしたりもしました。

ママのイライラが赤ちゃんに伝わっているのかも!?


赤ちゃんを抱きしめてあげて下さい。
ママの不安やイライラが赤ちゃんに
伝わっているのかもしれません。

赤ちゃんって、昼間の出来事を
夜の夢で見るんだそうですよ。

スポンサーリンク

ママがイライラして怒った事などを夢で見て、
泣いている可能性もあります。

そんな時はぎゅっと抱きしめてあげたら、
赤ちゃんは安心するのではないでしょうか。

産まれた瞬間の感動を、
もう1度思い出す事も大事かなと思います。

私は子供が0歳の時に夫と離婚をし、
1人で子供を育てた時期がありました。

大変だなと思っている暇もないくらい
毎日を過ごしました。

夜泣きはあまりなかったんですが、
友達の家に泊まりに行った日に夜泣きを経験。

外に出て子供を抱きしめていました。

すると、泣き止みました。

やはりママに抱きしめられたら
安心するのでしょうね。

怒鳴りたく気持ちも良くわかります。
しかしちょっと我慢して、
赤ちゃんを抱きしめる事は、
とても大切な事だと思うんです。

赤ちゃんの泣き声は、思っているほど大きくないですよ。
私は、かわいいなと思いますが。

大泣きする赤ちゃんもいると思います。
だっこやおんぶで、あやしてあげれば
安心して寝るでしょう。

誰もが通る道ですから、
夜泣きもすぐになくなります。

怒ってしまうと、もっと泣いて寝なくなります。
とにかく、赤ちゃんを安心させてあげる事が1番です。

ママ1人の時間も大切にして!!


あまりにイライラしている時、
1人になる時間も大事にして下さい。

例えばお風呂にゆっくり入る事、
気分転換にどこかに出かける事、
買い物に出かける事などです。

1人の時間が少しあれば、
気分もかなり違うと思いますよ。

パパが忙しくて、
なかなか自由な時間が
取れない場合もあると思います。

そんな時は、ベビーシッターさんなどを利用しましょう。
価格は、1時間1000~4000円とバラバラですが、
ママの為にも赤ちゃんの為にも利用する事をオススメします。

今は保育園や幼稚園に入るのも一苦労ですし、
一時的にお世話をしてくれるベビーシッターさんは
とても良いと思いますよ。

私も大変な時期があったので、
利用すれば良かったかなと今になって思います。

実家が近かったのですが両親も働いていたので、
なかなか預けれなかったので、
そんな方はぜひ利用してみては。

ゆっくりと1人になってみる事は必要です。
気持ちを切り替えて、
また赤ちゃんと過ごす事ができると思います。

パパがお休みの日に子供を見ててもらって、
ママが1人で出かけるのも良いのではないでしょうか。

育児からも解放される時間はとても大事です。
美容院へ行ったりカフェでコーヒーを飲んだり。

自分だけの時間、大切にして下さいね。

赤ちゃんの寝かしつけでイライラして、自己嫌悪に陥らない方法とは?まとめ

自己嫌悪に陥らない為にも、
ママがイライラしない為にも、
どうすれば良いかをまとめると、

1.子供と一緒に寝てしまう
2.子供を安心させてあげる
3.ママ1人の時間を作る

叱ってばかりでは、赤ちゃんも泣くばかり。
もう1度、産まれたばかりの頃を思い出して下さい。
可愛くて、小さくて、とっても愛おしかったでしょう。
笑顔のママが赤ちゃんだって、大好きなはずですよ。

赤ちゃんは、泣くのが仕事です。

この記事を書いているライターさん

名前:Yさん

5歳、6歳、15歳の男の子
3人を育てているママ。

3人のお子さんを育てている
だけあって育児に関してはベテラン。

子供に片付けさせるのが上手い。

スポンサーリンク