Pocket
LINEで送る


ん〜、なんだか外に出る気力がないな…。

とくに、1歳〜2歳の
小さい子供の子育て中は

なかなか外にでるタイミングがなく
ストレスが溜まり

こういった気持ちになっているママさんは
たくさんいるのではないでしょうか?

そして、あまりにも外出していないので
このまま人と
うまくコミュニケーションを
とれるか不安だし

ママ友とかも、
本当に作っていけるのか
怖く感じるときもあるかもしれません。

今回は、そんなひきこもり子育て中で
お悩みのママに、

心を楽に過ごしていく方法を
カウンセラーの私がご紹介していきますね♪

スポンサーリンク

ママ友作りが苦手な人必見!

他のママは、
育児中でも外に遊びにいったり
ママ友とかと仲良くすごせてるのに…

なんでわたしだけ…外にでれないんだろ…?

むしろなんで、でたくない気持ちになるんだろ…?

そんな、気持ちで悩むママの
心の理由を
ちょこっとご紹介しておきますね!

でも、ママ友作りに悩んでいない方は、
遠慮なく、次に飛ばしちゃってください♪

では、ママ友作りに悩み
ひきこもりがちになっている

その本当の心の答えは、
あなたの人生の中に、隠れています。

ここで、少し
自分の人生にタイムスリップしていきますね♪

恐くないので、
安心してください!笑

理由は、人それぞれなんですが

あなたは、
過去に家族やお友達と

人間関係がうまくいかなかった
思い出はありませんか?

例えば、

・いじめられた

・仲間はずれにされた

・いつも人に気を使って疲れた

・傷つけられた

・誰も話を聞いてくれない

・陰口を言われた

こういった経験を過去に体験していると
心に傷が残っていて、

人と話すことが苦手になり
なかなか外にでられず

ひきこもりの原因になっている場合が
カウンセリングでは、よくあるある話です。

ひどい場合は、
対人恐怖症や視線恐怖症として
現れることもあります。

しかも、私ってコミュ障?と、
自分を責めてしまうことだって
あるかもしれません。

この深い、あなたの人生の出来ごとが
これからの子育てで、

『この子のために、ママ友を作って人とうまくやっていかなきゃ!!』

っていう見えないプレッシャーが
じつは、そうとう心にかかってきて
しまっています。

人間関係を上手くできなくて、
もし、息子や娘がいじめられたらどうしょう…。

私のせいだ…。

こういった恐怖でさえ、
もうすでに無意識に感じているかもしれません。

そりゃ怖いですよね!

過去に、傷ついた経験があると
なおさら。

不思議なことに
乗り越えれなかった深い傷は

また再びあなたの前に
向き合うべき課題として
現実に現れてきます。

もう、この課題ムリ。
と、神様に言いたくなりますが、

大丈夫。

今度は、愛する子供と一緒に
乗り越えていけるので!

強いサポーターがいるじゃないですか♪

ママは、子供を守らなきゃ!っていう
強い気持ちが、もちろんあると思います。

でもね、逆に子供も
あなたを守りたい、助けたい、愛したいと
無意識に思っているものなんですよ☆

だって家族なんだから。

あなたが、子供のころ
そう思いませんでしたか?^_^

なので、
今まで辛かった人間関係を
愛する子供と一緒にゆっくり楽に
これから、学んでいきませんか?

愛する子供と一緒なら
きっと、楽に乗り越えていけますよ☆

では、なんとなく
自分の心の原因を知ったところで、

次は、ひきこもり子育てを
どうしたらもっと楽に過ごせるのか
実践的に、ご紹介していきますね♪

今しかない子育て期間を楽しむ

あ〜子育てで外にでれないから、
ストレスたまるな…。

こういったご意見は
山ほどあるんですけど、

じつは
子供が大きくなったママさん達は、

子供が大きくなって相手してくれないから
寂しい〜!!泣

という、お声が多数あります。笑

あんなに、うるさくて
手がかかって、わがままで、甘えたで
「ママ✕2♡」だったのに…

幼稚園→小学生→中学生→高校生
と、だんだん成長していくにつれて、

ママ離れしていく瞬間が、
ちょ〜!
寂しい気持ちになるお母さん達が多く

今となっては、子供と2人っきりの
ひきこもりの時間が
貴重で大切だったと
リアルに感じるそうです。

なので、この小さいときに
どうしても、ひきこもりがちになって
イライラしてしまうんですけど

今しかない、
大切な愛おしい時期だと思って過ごすと
少し気持ちが楽になりますよ♪

でも、いろんな大変な感情がでるからこそ
子供が成長していく瞬間が
涙がでるほど、感動するんでしょうね☆

私も、ついこないだ
人間関係が苦手でひきこもっていた
20代後半の男の子を
カウンセリングしていたんです。

もちろん、
お友達もいないし、就職もできず
彼は本当に絶望の中で生きていたと思います。

でも、2年間のセッションで、
ようやく先月就職ができて、

ホッとしたのと同時に、
巣立っていくのが
ちょっと寂しい気持ちになってしまいました!笑

もう、ここまでくるのに
どんだけこっちは悩んだか!

自分の子供ではないんですけど、
こんな複雑な気持ちになるなら、
お母さんの愛情って本当にすごいですよね!

お話しようか、
迷っていたのですが
じつは私には、まだ子供がいません。

正直、このサイトで
育児に悩むママさんへの記事を
書ける立場なのか迷うときもあります。

でも、カウンセリングと子育ては
共通することもあり、

現場でのヒーリング経験
感動、奇跡を体験してきた自信はあります☆

私の目の前で、
どんなに辛い状況でも乗り越え、
輝いていってくれたクライアントさんの
素敵な経験を

なんとか育児に悩むママさん達に
お伝えし、
心に安らぎや癒やしを贈ることが目標です☆

今、私にできること
今、私ができることを見つけて、
届けたい。

そしていつか、
私が子供ができたときに
この場で、成長させてもらえたことに
心から感謝できる自分を目指そうと思います☆

こんな私ですが、
引き続き宜しくお願いします♪

素直に話せて良かった。

公園デビューの前に??

スポンサーリンク

では、次にご紹介するのは
ママ友を作れる公園デビューの前に、

『子供と近所をお散歩する』です♪

ひきこもりがちだったのに、
急に人とコミュニケーションをとるのって
なんだか、緊張しませんか?

さぁ〜!今からママ友作りにいくぞ〜!
とか、力むと
正直私はしんどくなってしまいます。笑

公園デビューで、
うまくいかなかった時には

また落ち込んでしまうし、
人間関係がさらに面倒に感じてしまう
可能性もあるので、

まず気楽に
子供と近所をお散歩するのをおすすめします☆

いろんな空気や景色を
お子さんと一緒に楽しみましょう♪
恋人みたいに。笑

しかも、もしかすると
人が誰か優しくしてくれたり
話しかけにきてくれたりますよ。

例えば、

・子供に優しく微笑んでくれる

・かわいいね〜って声をかけられる

・電車で席をゆずってくれる

など、けっこう人の温かさに
触れる瞬間を体験することが、
できるかもです♡

面白い話で海外では、
泣いている子供にハグしたり
風船までくれちゃう人もいるとか!

みんなフレンドリーですね〜。

なので、まずお散歩でリラックスして
慣れてきてから、
公園デビューするのもありだと私は思います♪

その他の、ママさんの意見で
自転車に乗せてサイクリングを楽しむ!

とかもあったので
これも気軽でいいんじゃなかな〜と感じます。

しかも、この先輩ママさんの名言が

『頑張りすぎない、自然体、何とかなるのよ!』

という、言葉。

不思議と安心感をもてたので
のせておきました☆

なんだか心強い♪

子供とたくさんおしゃべり

次にご紹介するのは、
育児中でどうしても外にでられない場合や

外出したい気持ちになれないママさんに
ぴったりの方法です♪

それは、
『子供とたくさんおしゃべりする』こと☆

お家にずっといると、
子供は良く笑うし泣くんですけど

あまりの忙しさに
じつは自分の感情表現を
忘れてしまっている
ママさん達が多いんですよね!

やっぱり自分の感情は、
しっかり出していかないと
心や体にストレスもかかってしまいます。

ひどい場合は、鬱や
育児ノイローゼになっていってしまう
可能性もあるので

ぜひ、子育て中に
子供とたくさんおしゃべりして
少し自分の気持ちを
表現していってみてください。

子供からすると、
何ゆってるのママ?♡てきな感じでしょうが。笑

例えば、2歳ごろにやってくる
「魔のイヤイヤ期」に対しても、

ママがしっかり
おしゃべりしてあげることで、
自分のストレスも減るし
子供の言葉の引き出しが増えていきます♪

イヤイヤ期は、
脳科学的に、このころの子供の脳は

前頭前野が未発達のため
感情のコントロールが難しく、
バランスを学んでいる最中のようです。

こうして理論的に、 
わかると、あの怪獣みたいな反応は
仕方がないのがよく理解できますね〜!

そして、
カウンセリングをしていて感じるのですが
まだ、生まれて2年しか生きていないので、

言葉の引き出しが少ないのと
「イエス」「ノー」が、
1番、感情を表現しやすいのではないかと思います。

イヤイヤ期は、
あまりにもうるさく
耳を塞ぎたくなる時もあるかもしれませんが

リアルに、
『イヤ』といっている場合もあるので
よく観察してみてください。

その時に、
こうだったから嫌だったのね〜って
ママがおしゃべりして理解してあげると、

子供の言葉の引き出しが増えていき
自然と伝えていく能力がついていきます♪

ここで、注意したいのが
うるさすぎて
子供がドキッとするぐらい
怒鳴ってしまうことです。

なぜかというと、
心に傷がつくと
うまく感情表現ができなくなってしまい

自分の気持ちをガマンすることが
クセとなって
成長していってしまうからです。

そのまま大人になって
人とのコミュニケーションがうまくとれずに
悩んでいる人を
私はたくさん見てきました。

だから、イライラし怒ってしまうのは
当然だと思うんですが

その後に、
ちょこっとうまい具合に
フォローを入れてあげてみてください♪

その小さな思いやりの愛が、
きっと子供の成長を大きく助けてくれると
思います☆

外にでることも、
もちろん大切ですけど、

お家の中で、
子供と信頼関係を築いていったり

一緒に勉強していったりもできるので、
あまり『ひきこもり』っていうキーワードに

悩まなくても、
いいんじゃないかな〜と思います。

ん〜、個人的な意見ですが
ネガティブなひきこもりではなく、

あっても、良い時間だととらえると
良いかもしれません♡

子供と一緒にヨガ

では、次にご紹介するのは
『子供と一緒にヨガをする』です!

ひきこもり子育てで、ストレスもあるし
体力がなくなってヤバイ!っていう

ママさん達の口コミが
たくさんあったので、
最後におすすめしようと思います。

体力がないから、
よけいに外にできる気もしない…。

こうゆう気持ちは、
よく理解できる人も多いかもしれませんね!

なので、やっぱりお家で
子供とできるヨガがベストかと。

今日は、
『産後の下腹部をひきしめ&子供と一緒にできる簡単ヨガ』
をのせておきますね。

パッと、簡単に見れる
動画なのでぜひチェックしてみてください♪

子供と一緒にヨガをするときのコツは、
しっかり目を合わせて

アイコンタクトをしながら
一緒に楽しむことだそうです☆

子供が楽しそうだと、
ママもトレーニングしやすいですもんね!

子供をほったらかしにすることに対して
自己嫌悪におちいってしまう
ママさんがいるので
この方法なら、安心ですよ♪

そして、リフレッシュできる
お家ヨガは、
体も強化してくれるので
本当におすすめです。

しかも体が強化されると、
自然とメンタルも強くなっていくので
私は、朝からヨガと筋トレしています!

やっぱりしてるのと、
していないのと
全然心の持ちようが違いますね。

なんか心の準備ができてるってゆうか
なんてゆうか。
しっかりします☆

だから
外に出れない時、
出たくない時、

お家で、楽しみ
準備しておけば
気軽に出れる日が
いつかやってくるので

自分を責めずに
焦らず楽に、
毎日を過ごしていってみてくださいね♪

子育て中のひきこもりに悩むママの心を楽にして過ごしていく方法5選まとめ

子育て中のひきこもりに悩むママの心を楽にして過ごしていく方法5選とは?

1.ママ友作りが苦手な人必見!
「心の本当の理由を知る」

2.今しかない子育て期間を楽しむ

3.公園デビューの前に??
「子供と近所にお散歩」

4.子供とたくさんおしゃべり

5.子供と一緒にヨガ

今回は、子育て中でひきこもりに悩む
ママの心を楽にして過ごしていく方法を
ご紹介させていただきました♪

「ひきこもり→ストレス」を楽しく

「ひきこもり→自己嫌悪」の気持ちを楽に

できる、簡単な方法をのせてみたので
良ければ試してみてください♪

この記事を書いているライターさん

名前:Iさん

昼間は心理カウンセラーをして、
日々悩める人達の力になるべく
奮闘している。

その合間にライターをしながら
自分を高めようと
ものすごく勉強熱心な方。

ちなみに、犬が大好きである。

スポンサーリンク