Pocket
LINEで送る


もうすぐ子どもの誕生日。
とっておきの一日にしてあげたいから
何をしようか…考えますよね。

心に残るお誕生日にしたいし
何より子どもの喜ぶ顔がみたいから。

親だったら誰もが考えて
サプライズ⁈なんてしてみたいですよね。

私もこれまでの子どもの誕生日で
いろいろと楽しんできました♪

そんな私がこれまでやってきた
楽しいお誕生日の過ごし方を
ご紹介します。

スポンサーリンク

記念日の写真を撮る


最近は子ども写真スタジオがあって
着物やドレスを着て、髪もセットしてくれて
いろんなポーズで写真を撮れますよね。

背景もライトも使って、記念に残る写真が撮れます。
時間が経っても写真をみて楽しめるし
子どもも「プリンセスになれた!」って
特別な出来事に大満足。

毎年、写真スタジオで撮れれば一番いいけど
お金も時間もかかります。

なのでうちは自宅を写真スタジオにしました。
いろんな色の折り紙で
「HAPPY BIRTHDAY」を切り抜きし
水玉模様のついた紙皿にペタッと貼り付け。

それを壁に飾って、壁に貼るデコレーションシールで
ペタペタ飾りつけ。
はい、背景の出来上がり。
折り紙、紙皿、デコレーションシール
すべて100円ショップで手に入ります。

次は小さなテーブルなどにデコレーションケーキを
おいて演出します。
テーブルなどないときは段ボールとか
ちょっとした箱などに、花模様のブランケットとか
かければ代用できます。

デコレーションケーキはファミリーマートで
売っているふんわりホットケーキ
http://www.family.co.jp/goods/bread/1536744.html
を3つほど買ってきて重ね、100円ショップで
買ったバースデー用のキャンドルを飾ります。

あと、造花とかぬいぐるみとか、かわいいもの
子どものお気に入りのものを置くのもいいと思います。
なんとなく~バランスよく~並べて…。
できあがり。

あとは子どもにかわいい服を着せて、写真を撮る!
娘が3歳の誕生日の時は、いとこの結婚式のために
ネットで購入したドレスがあったのでそれを着せて
髪をまとめて、これまた100円ショップで買った
ティアラをして、プリンセスに変身。

大きくなるにつれてポーズの取り方も
上手になってかわいい写真が撮れます。

今は100円ショップでいろいろなものが
揃うので、本当に助かっています。

記念にも残るし、子どもも喜ぶし
写真を撮るこちらも楽しめます。

スポンサーリンク

ごちそうでパーティ


ド定番、かもしれませんが
やっぱり誕生日といったらパーティ。

ごちそうを作るのでお休みの日じゃないと
できませんが、休みの日に合わせて
やっています。

ごちそうと言っても、いろいろは
作れないので子供の好きなおかずです。

そしてこの日のためにグラスを買いました。
1個500円のプラスチックのグラスですが
キラキラしてかわいいワイングラス。
子どもがとっても喜びました。

そして欠かせないバースデーケーキ。
近くのケーキ屋さんにお誕生日のプレートを
作ってくれるところがあり
チョコレートに絵を描いてくれます。

ディズニープリンセスが好きなので
それを描いてもらいました。
これまた、大喜びです。

もう少し大きくなったら、一緒に
ケーキを作る、というのもいいかなと
思っています。

もちろん、最初からスポンジケーキを焼いて…となると
大変ですが、作ってあるスポンジケーキを
買ってきて、クリームとフルーツでデコレーションなら
簡単に出来そうです。

テーマパークで一日遊ぶ


去年のお誕生日はテーマパークで過ごしました。
テーマパークだとお誕生日の人に
特別なことをしてくれることが多いです。

ちょうど娘の誕生日に行けそうだったので
その年は半年前から企画しました。
県外だったので宿泊が伴い、これがまた
子どもにとっては特別で嬉しかった様子。

サンリオのテーマパークに行ったのですが
お誕生日の子はバッジを
つけてもらうので、どこへ行っても
スタッフから「お誕生日おめでとう!」と
言ってもらえます。

ハッピーバースデーのステージショーもあり
ステージに一緒に上がって、キティたちと
写真を撮ることもできました。

大好きなキティたちと過ごせて
娘も大喜びです。

それはそれは特別な一日になります。
毎年、ここでお祝いできればなあ…と
思うくらいでした。

私もお祝いしてもらいたいです(笑)

子供の誕生日、何する?とっておきの一日にするための方法とは?まとめ

子供の誕生日、何する?とっておきの一日にするための方法とは?
をまとめると、

 1.記念日の写真を撮る
 2.おごちそうでパーティ
 3.テーマパークで一日遊ぶ

お誕生日って特別な日。

日常とはちょっと違うことをするだけで
すごく喜んでくれるし
「自分が主役!!」になれれば
両親から『自分は愛してもらってる♥』って
思えれば、とても幸せな気持ちに
なってくれるはずです。

大好きな子供が喜んでくれること
たくさんしてあげたいですね!

この記事を書いているライターさん

名前:Sさん

夫と4歳の娘の
3人で暮らしている。

高齢出産を経験し
現在社会復帰して3年目。
医療関係の事務の仕事をしている。

日中はフルタイムで働き
育児に家事で大忙しの中
ライターとして副業をこなしている
すごく働きものな方。

スポンサーリンク